田村です。

 

転売は、いかに安く仕入れるか。

それが全てみたいなもんです。

 

シンプルで初心者にも人気の副業ですが、

シンプルさゆえに手法もノウハウも

出尽くしています。

 

そんな中、無理矢理に斬新さを演出して

高額塾に誘導しようとする無料オファーが

後を絶ちません。

 

中身は陳腐なものがほとんどなので、

あまり演出に踊らされないように気をつけましょう。

 

それでは今回の案件はこちら。

朝野拓也 転売マスタープログラム

特商法の表記

 

◆販売事業者:株式会社アースシップ

◆運営統括責任者:船原徹雄

◆住所:〒221-0052 神奈川県横浜市神奈川区栄町8-1 ヨコハマポートサイドビル11A

◆LP(ランディングページ):LPリンク

◆販売URL:https://busoken.com/tenbaimaster/program/

◆表現再現性に関する注意:本商品に示された表現や再現性には個人差があり、
必ずしも利益や効果を保証したものではございません。

 

 

>これを知らなきゃ騙される!?無料オファーの実態とは!?

↑でも書いていますが、

特商法の表記のチェックは鉄板です。

必ずやりましょう。

 

朝野拓也について

過去に実践型転売スクールなる高額塾のオファーを出していたようです。

 

プラチナコース 299,800円

ゴールドコース 149,800円

シルバーコース 99,800円

 

いくら調べても、この塾の直接の評判は

出てこなかったので、結果はお察しです。

悪評すら出てこないなんて、

存在自体忘れられてるようなもんですから。

 

それはそうと、無料オファーというのは

同じジャンルで名前を変えて

何回も高額塾をオファーする傾向があります。

 

>これを知らなきゃ騙される!?無料オファーの実態とは!?

↑にて、無料オファーの

ビジネスモデルを説明しております。

 

オファーをするのに必要な

準備期間、労力、経費は

すさまじいものがあるので、

全く新しいオファーをホイホイ

作れないんですよね。

 

そして、バイナリーをオファーして

翌年には転売をオファーとか、

そこまで節操がないことは

出来ないのではないかと思われるわけです。

まあ、無料オファー自体が

節操のない行為な気もしますが(汗

 

今回は特商法から分かる情報は以上です。

 

蛇足:無料オプトインの案内もきた

https://busoken.clickfunnels.com/launch-page-4

すごくどうでもいいんですけど、

メルアド登録したら

無料オプトインアフィリエイトの

案内が来ました。

 

オプトインの意味が分からない人は

リンクを見たら意味分かります。

 

これを知らなきゃ~の記事で

金でメルアドを買っていると言ったのは

こういう意味です。

 

高額塾はお察し

特商法の項目でお察しの通り、

高額塾になるでしょう。

 

というより、無料オファーに

無料はないんですけどね(笑)

 

たった一行ですごい矛盾をはらんでいますが、

だって事実だもん。

 

>加藤行俊 在宅中国貿易無料セミナー ~ 身を隠し 役者を変えて 再オファー

 

このレビューの目次に

「無料オファーに無料はない」

ってところがありますので、

そこを参考にしてもらえばと思います。

 

また、そこに限らず、

無料オファーの程度というものが

非常によく分かる例となっておりますので

是非ご覧ください。

 

レターの内容

転売の前提

人によって数字が違いますが、

転売の利益率は20~30%です。

 

まあ、一番高い30%を採用すると、

10万稼ごうと思ったら約30万の仕入れが

必要となってきます。

 

また、転売はシンプルで初心者でも

成果を出しやすい反面、

シンプルゆえに物理的作業が

多くなるのがデメリットです。

 

仕入れて出品、梱包から発送、

結構しんどかったりします。

よほど特殊な知識や仕入れルートがない限り、

片手間で大儲けしてウハウハはちょっと難しいです。

 

物理的に不可能なレター

貯金ゼロ、時間なしの状態から

64日で月収50万を達成。

 

一般的な利益率で言うと、

大体150万円くらいの仕入れを必要とし、

150万円分の商品を売りさばいて

発送しないといけないんですが・・・

 

社畜が片手間で出来る作業に見えないんですが。

これを時間ゼロの

社畜時代に成し遂げたと。

 

一ヶ月間一睡もしなければ可能かもしれませんが・・・

 

念のため無在庫転売の解説

ノーリスク、資金ゼロ、時間がかからない。

 

こうした単語から連想されるのは、

無在庫転売なんですよね。

 

在庫がないのに出品して、

売れてから発注する方式で、

外注することで仕入れ商品が

自分の家に届くことも、

梱包発送をする必要もありません

(経費がかかりますが)。

 

まさに後出しジャンケンのような・・・

 

 

・・・あれ?

 

動画でも後出しジャンケンとか

言っちゃってるんですが・・・

まあ現段階では確定出来ないので置いておきましょう。

 

無在庫転売を打ち出す販売者は、

いかにも転売業界の革命みたいな

煽りを入れて初心者の夢を膨らませてきますが、

無在庫転売の高額塾、高額ツールとか

死亡フラグなのでやめた方がいいです。

 

特にメルカリなんかがそうなんですが、

他の媒体でも無在庫転売を

締め出す方向に動いているので、

衰退の一途を辿る手法なんですね。

無料オファーでは絶対にそこに触れませんが。

 

少なくとも、ヤフオクなどの

大手の信用が大事な媒体では

将来的に閉めだされていくのではないでしょうか。

 

無在庫が出来る媒体も

残り続けるかもしれないですが、

いずれにせよ色んな媒体で嫌われる

行為であることに変わりはありませんので、

長いこと稼いでいきたいなら

やめといた方がいいでしょう。

 

まあ、無在庫転売はあくまで予想ですので、

違ってたらごめんなさい。

 

いずれにせよやめといた方がマシ

転売を学ぶのに高額塾は必要ないんですよね。

 

繰り返しますが、

安く仕入れて高く売るだけなんで、

手法もノウハウも出尽くしているんです。

だから2~3万円の定番商材でも

買っておけば十分なんですね。

 

せどりクエストで十分でしょう。