田村です。

 

当ブログは、ネットを使ってお金を稼ぐ、

ネットビジネスに関する情報発信をするブログです。

 

ネットビジネスと一口に言っても色々な

ビジネスモデルがあるわけですが、

今回は「情報発信」と呼ばれる

ビジネスモデルの全体像を解説しますね。

 

なお、この情報発信というビジネスモデルの

特徴を最初に確認しておきましょう。

 

  • 収益力が高い(月収100万円を目指せる)
  • 収益の自動化が可能
  • 基本的には「情報」を商品として扱う
  • 「情報」が商品なので、在庫を持たず、無限に売ることができる

 

これらの項目の1つ1つの意味は

記事中できちんと説明します。

 

ただ、「収益力が高くて」「収益の自動化が可能」

という点があなたの注意を引いたのではないでしょうか。

 

要するに、情報発信というビジネスは

自動的に高い報酬が懐に入ってくる

仕組を作ることが出来るわけです。

 

なので、情報発信は脱サラとか

自由だとかを実現するために最有力の

候補となるビジネスモデルと言えます。

 

もしあなたがネットビジネスに求めるものが、

月数万円のお小遣いではなく、「本気で

人生を変える」ことだとしたら、情報発信は

まず最初に検討すべきと言っても過言ではないでしょう。

 

少なくとも、情報発信ビジネスの全貌を知って

おくだけでも、あなたにとっては価値があるはずです。

 

それでは早速、情報発信という

ビジネスモデルを見ていきましょう。

 

情報発信とは

 

情報発信とは、何らかのノウハウや主張、

メッセージを誰かに伝えることです。

 

だからネット上での情報発信だけでなく、

テレビや新聞の言論、あるいはチラシを

まく行為も情報発信に含まれます。

 

ただ、ネットビジネスにおける「情報発信ビジネス」

となると、もっと意味が限定されてきます。

 

というわけで、ネットビジネスにおける

情報発信の特徴をまとめてみましょう。

 

  • 特定の分野に特化した情報発信をしている
  • 特定の分野に興味を持つユーザーをネット上でマーケティングして集めている
  • 集めたユーザーに対し、主に「情報」を販売する

 

ネットビジネスの世界で「情報発信」と言えば、

ほとんどの場合は上記の性質を持った

ビジネスモデルのことを指します。

 

ただ、上記の性質だけでは

分かりにくいでしょうから、

具体例を出しましょう。

 

このブログがまさに「情報発信」で、

「稼ぐ系の情報発信に特化し」

「ネットで稼ぎたい人を集め」

「情報商材を販売」しています。

 

ちなみにこのブログでやっていることは、

もっと厳密に言うと情報商材アフィリエイトです。

 

「情報発信=情報商材アフィリエイト」

みたいに完全に同一のものと見なす

人も多いですが、ちょっと違うんですね。

 

情報商材アフィリエイトは、

情報発信の種類の1つですので、

ちょっと注意してください。

 

というのも、稼ぐ系の情報発信の

ゴールは情報商材アフィリエイトで

成果を出すことではないからです。

 

そのゴールとは「情報販売」や「DRM」を

指すのですが、これらはまた後で詳しく説明します。

 

今は誰もが情報発信者になれる時代

 

情報発信というビジネスモデルが広がりつつあるのは、

現代では誰もが情報発信者になれる時代だからです。

 

特にインターネットの普及によって、

誰でもブログやSNS、youtubeなどで

自分のコンテンツを発表できるようになりました。

 

しかし、コメントが全くつかないブログ、

数百回くらいしか再生されない動画なんて

ネット上に山のようにありますね。

 

価値のある情報、面白いコンテンツ

なんてちょっと探せばいくらでも

見つかるので、適当な日常のことを

垂れ流しても誰の目にも止まらないわけです。

 

つまり、何の情報を誰に届けるのか、

戦略的に考えていく必要があります。

 

それも、趣味でコンテンツを配信するのではなくて、

お金を稼ぐために情報発信をするのならなおさらです。

 

さて、情報発信でお金を稼ぐイメージが

まだつかみにくいと思いますので、

早速実例などを踏まえて、情報が

お金に変換される過程を説明します。

 

情報発信ビジネスのやり方と方法

 

情報がお金に変換される過程ですが、

このブログで言うと、商材が売れる瞬間ですね。

 

商品が実際に売れているので、

「情報がお金に変わる瞬間」が

めちゃくちゃ分かりやすいと思います。

 

この情報商材アフィリエイトがただの商品販売

ではなくて、「情報発信」に分類されているのは、

「ネットで稼ぐための情報」を発信しているからです。

 

読者に商材を購入していただけるのも、

それまでに発信してきた情報によって

信頼を勝ち得ているからです。

 

さて、情報発信ビジネスのやり方ですが、

まずはジャンルを決めることから始まります。

 

ブログだろうがメルマガだろうがyoutubeだろうが、

どんな媒体でも「○○を知りたい!」という人の

要求に応えるコンテンツを積み重ねるわけです。

 

そして、「○○を知りたい!」という同じ欲求を

持った人を集めれば、その欲求に応える

商品のセールスをすれば売れていきますよね。

 

これが情報発信ビジネスの基本原理です。

 

というわけで、稼ぐ系以外の

ジャンルの実例も少し見てみましょう。

 

 

この動画の、動画説明欄の1行目で

メルマガ登録を促していますね。

 

これに登録すると、ほぼ間違いなく

ステップメールが送られてくるでしょう。

※ステップメールは後で解説します

 

この人は自分がプロのイラストレーターで

あることを何度も強調していますし、

戦略的に情報発信で稼ぐ気満々ですね。

 

十中八九、販売するのは自作のオリジナル教材、

添削サポートの特典付きといったところでしょうか。

 

ここで、先ほどの「稼ぐ系の情報発信の

ゴールは情報商材アフィリエイトで成果を

出すことではない」を思い出してください。

 

稼ぐ系の情報発信のゴールの1つが

「情報販売」ですが、その意味を今から説明します。

 

まず、上記の人のオリジナル

教材が情報販売に当たります。

 

要するに、自分の持つ情報をまとめ、

商品化して販売するわけです。

 

この「自分の持つ情報を商品化」する際に、

原価や経費がほとんどかからない点に注目してください。

※もちろん、上記のイラストレーターさんが

その技術を会得するのにかかった学費などはまた別の話です

 

そう、情報販売は利益率が

ほぼ100%という、オフラインの

ビジネスでは考えられない

効率の良さを持っているのです。

 

さらに補足をすると、このイラストレーターさんが

販売するであろうオリジナル教材は、間違っても

DVDや紙のテキストは郵送してこないと思います。

 

おそらく、テキストも動画講座も、会員だけが

見れるwebコンテンツ化されているはずです。

 

というのも、あなたもこの人の

立場になって想像してみてください。

 

限定された人だけが見れる記事や動画なんて

いくらでも個人で用意できるこの時代に、

わざわざ在庫商品を発送するなんて

余計な手間と経費のかかるビジネスをしたいですか?

 

DVDなんて製造して余計な制作コストを

かけるくらいなら、会員限定サイトに動画を

埋め込んで、購入者にURLとパスワードを

発行するだけの方がよほど話が早いです。

 

このように、情報販売は原価ゼロで、

情報そのものが商品なので在庫を

持たずに無限に売ることが出来ます。

 

例えば、このイラストレーターさんの

メルマガ読者が2000人いて、

5万円の教材をオファーして成約率10%だったら

メール1通で売り上げが1000万円となります。

 

そして原価はゼロなのでその

1000万円は丸々利益というわけです。

 

情報販売というビジネスモデルの収益性と

効率の良さがご理解いただけたことでしょう。

 

これが、情報販売が情報発信ビジネスにおいて

目指すべきゴールの1つと言える理由です。

 

DRMと情報販売が情報発信で目指すゴールだと

言った意味もお分かりいただけたのではないでしょうか。

 

最後に、このイラストレーターさんが

情報発信ビジネスのマーケティング媒体として

動画を選んでいる理由についても考えてみましょう。

 

イラストの情報発信をするのなら、

ブログより動画の方が有利なのは明らかですよね。

 

実際に手を動かしている映像は

ごまかしが効かない分、ストレートに

実力が伝わるからです。

 

さて、同じような感じで動画でデモンストレーションして

集客している人をもう一人紹介しましょう。

 

 

この動画にて、この人の作った

オリジナル教材のLPへの誘導があります。

 

http://hidenori-guitar.com/

 

興味があったらLPも見てみてください。

 

ただ、この人はせっかくネットビジネスを

やっているのに、DVDと教本を郵送するスタイルを

取っているのはちょっと残念な感じがします(笑)

 

さっきも言いましたが、全部オンラインコンテンツ化

すれば、余計な在庫を抱える必要もありませんからね。

 

そして、ギターならイラスト以上に

動画が有利に働くのは明白ですね。

 

上記の動画を見て、そのギターの実力にイチャモンを

つけるのはネット上の「自称評論家様」くらいです。

 

ブログでちまちまと「演奏のコツ」を文章で書くより、

この動画一発の方がよほどインパクトがあるでしょう。

 

それに、この動画は700万回も再生されています。

 

マーケティングとしては大成功ですね。

 

さて、イラストやギターに対して、

稼ぐ系の情報発信を動画で

やる人って、まあ滅多にいません。

 

いないことはないのでしょうが、

動画メインで稼ぐ系の集客をしている人の

話はほとんど聞いたことがないです。

 

第一、稼ぐ系の情報発信って、

動画でやる必要性が全くありません。

 

というのも、稼ぐ系の情報発信は

基本的に文章を主体にするものですので、

むしろブログやメルマガなどの記事で

伝えた方が効率がいいですからね。

 

ここまで見てきたように、何で情報発信を

してもいいのですが、動画なのかブログなのか、

自分に合った媒体を選択しましょう。

 

情報発信の強力なツールとは

 

さて、情報発信ビジネスをするための

ツールとして、メインとなるのはブログか

動画かどちらかになってくると思います。

 

それらに加えて、絶対に

活用した方がいいツールがあります。

 

そのツールとはメールマガジンです。

 

メールマガジンが情報発信の媒体として

なぜ優れているのかを今から説明しますね。

 

まず、メールマガジンを導入することで、

自分の情報に興味のあるユーザーの「リスト」が取れます。

 

ブログや動画でコンテンツを何百個配信しても、

自分の見込み客となるアドレスの「リスト」は集まらないですよね。

 

そしてメールマガジンの役割とは、集まったリストに信頼感を与え、

いざセールスをかけた時の成約率を上げることにあります。

 

この過程を正式な業界用語で「教育」と言いますが、

上から目線なニュアンスを避けたいので、公開の

ブログ記事では私は個人的に使用を控えています。

 

さて、メールマガジンがブログや動画と違うのは、

「リスト」が取れる点だと先ほど言いましたね。

 

メールマガジンに登録してくれた人は

あなたの情報に興味がある人のリストですので、

積極的にこちらからアプローチできるわけです。

 

しかも、ブログなどと違って、

メルマガはこちらが指定した順番で

コンテンツを見てもらうことが可能です。

 

例えば、情報発信ビジネスの教材で、

以下のようなものがあります。

 

宇崎恵吾さんのCopyrighting Affiliate Programで月収100万円を狙う!

 

ユーザーが上記の販売記事にたどり着く

過程は、私には知る手段がありません。

 

ですので、Copyrighting Affiliate Programの

売り込みをする前に目を通して欲しいことが

あっても、それを確実に見てもらうことは難しいのです。

 

「だったら販売記事に全部書いたらいいじゃん」

ってあなたは思ったかもしれません。

 

しかし、商材の販売記事において、

ノウハウや商品に無関係なことは

そんなに多くは書けないのが実情です。

 

その最たる例が「自己開示」でしょう。

 

例えば、私の販売記事に

検索エンジンから直接来る人もいるでしょう。

 

そのように直接販売記事にアクセスした

読者の何割が私のプロフィールを

読んでくれているのかは分かりません。

 

しかし、順を追って成約率の高いセールスをするなら、

信頼関係を築く自己開示はとても重要な要素です。

 

このように、販売したい商品とは直接関係がないけど

クロージングに影響してくる要素というのがいくつかあります。

 

そういうクロージングに必要な要素を盛り込んだ

メールを、こちらが指定した順番で読んでもらえるから

メールマガジンは成約率が高いのです。

 

まあもちろん、メールを全部読まない読者はいます。

 

しかし、メールマガジンが

実際に成約率が高い媒体として地位を

築いているのはそういう理屈からです。

 

そして、メールマガジンには、ステップメールという

収益の自動化には欠かせない機能があります。

 

先ほど、情報発信をやっているイラストレーターさんの

紹介で、ちょこっとステップメールに触れましたね。

 

ステップメールとは、あらかじめ5~10通のメールを

書いておき、決められた間隔で自動配信するツールです。

 

大抵の場合、ステップメールはメルマガ

登録フォームから登録した直後に1通目、

そのあとは1~2日に1通くらいの

ペースで配信される場合が多いですね。

 

その内容は1通ごとに役割があって、

自己開示や問題提起、手段の提示、

投資意識を高めるなど、様々な情報や

価値観を提供した上でセールスをします。

 

具体的なステップメールの書き方はまた

いずれ専用の記事を作る予定です。

 

ただ、ステップメールの大事なポイントは、

メルマガ登録からセールスまでの流れが自動化出来る点です。

 

つまり、自動で収益を上げる仕組みを作るのに

ステップメールは重要な役割を果たします。

 

ネットビジネスにおける情報発信において、

メルマガやステップメールが大事だと

お分かりいただけたでしょう。

 

なお、このようにメルマガを駆使してセールスをする手法を

ダイレクト・レスポンス・マーケティング(DRM)と呼びます。

 

まあ厳密にはDRMとは相手に返信を促してリストを

集める集客ノウハウを指すのですが、ネットビジネス界

ではメルマガアフィリエイトを指すことが多いです。

 

ここまで見てきたように、DRMは集めたリストに

こちらから積極的にアプローチができ、成約率も

高く、自動で収益が上がる仕組みも構築出来ます。

 

情報発信をやるのなら、ステップメールを使った

自動で収益が上がる仕組みまで目指す方がおすすめです。

 

情報発信力を強化する方法

 

情報発信力とは、「発信する情報の質」

だけを指すものではありません。

 

例えば、知識とスキルがすごいのに

教えるのが下手な人っていっぱいいますよね。

 

あなたも、学校の先生や習い事の先生で、

説明がヘタクソな人を見たことがあるでしょう。

 

いくら自分は知識やスキルがあっても、

教えるのが下手では情報発信は出来ませんよね。

 

ですので、情報発信力とは、「情報の質の高さ」と

「相手に伝える力」のバランスの上に成り立っています。

 

ここで、「情報の質の高さ」を高めることは

そんなに迷うこともないと思うんですよ。

 

仮にも情報発信ビジネスをやるなら、

そのジャンルに大きな関心があるはずです。

 

当然、定期的にそのジャンルに関する勉強もするし、

何かコンテンツを更新する度に改めて調べ直したり

するから日々情報の質は上がっていきます。

 

問題は、「相手に伝える力」の方でしょう。

 

さっき言った、知識やスキルは

あるのに説明が下手な人のことですね。

 

本人の持っている情報の質がどれだけ高くても、

コンテンツを見た人が理解出来なければ、

それはコンテンツの質が低いのと同じです。

 

昔の日本の職人みたいに、

「技術は見て盗め」だとか言ってたら

ネットビジネスでは稼げません。

 

ネット上には、分かりやすい情報発信を

心がけている人が山ほどいるので、

お客さんをそっちに取られてしまうからです。

 

というわけで、「相手に伝える力」を

鍛えるためにはどうしたらいいのでしょうか。

 

私としては、コピーライティングを学ぶのが一番だと思っています。

 

というのも、商品を記事やメルマガで売るのなら、

分かりやすくて説得力を持った文章が不可欠です。

 

コピーライティングは、まさにその

「分かりやすくて説得力を持った文章」

を書くためのスキルなのです。

 

というより、コピーライティングは商品の成約という

キャッシュポイントに直結した重要な場面で使う技術

ですので、情報発信をやるなら避けては通れません。

 

【参考記事】

あなたの成約率を5倍、10倍と高めるコピーライティング講座

 

こちらの記事でコピーライティングの基礎を

説明しておりますので、是非読んでみてください。

 

ちなみに、先ほど動画を使ってメルマガの

リストを取っているイラストレーターさんを

紹介しましたが、その人もコピーライティング

を学んでいると推測されます。

 

というのも、メールという文字媒体で

セールスをかける以上は、

何をどう伝えたら売れるかを

きちんと考える必要があるからです。

 

コピーライティングを学ぶことで、

あなたの情報発信力は間違いなく

強化されますし、情報発信ビジネスを

続けるなら収益にもつながってくるでしょう。

 

情報発信ビジネスの注意点

 

さて、これまで見てきたように、情報発信ビジネスは

イラスト、ギター、恋愛、ダイエット、稼ぐ系など、

需要さえあればどんなジャンルでも成り立ちます。

 

その上、情報販売やDRMなど、利益率100%で

収益力が高く、収益の自動化まで可能という

夢のようなノウハウまであるわけです。

 

しかし、情報発信の注意点としては、

普通の人にはジャンル選びが難しいことです。

 

というのも、情報発信というビジネスモデルの性質上、

どのジャンルでもプロとしての情報発信が要求されます。

 

先ほど紹介したイラストの人もギターの人も、

誰がどう見てもプロだから動画だけであれだけ

人が集まるし、「この人が教えてくれるなら!」

ということでメルマガに登録もしてくれるわけです。

 

それだけのプロレベルの情報発信を出来る

ほどの知識やスキルをすでに持っている人は、

そうそうめったにいるものではありません。

 

しかし、ずば抜けた特技のない普通の人でも

十分に取り組むことが出来るジャンルがあります。

 

それが情報商材アフィリエイトなのです。

 

【参考記事】

情報商材アフィリエイトで初心者が月収100万円を目指すための講座

 

最初に言った通り、情報商材アフィリエイトは

稼ぐ系の情報発信のノウハウの1つです。

 

「は?ネットで稼いだこともないのに

どうやって稼ぐ系の情報発信をするの?」

とあなたは思ったかもしれません。

 

しかし、知識・経験・スキルがゼロからでも

情報商材アフィリエイトは可能なのです。

 

その理由は、上記の参考記事

にて書いておりますので、特技は

ないけどネットビジネスで大金を

稼ぎたいなら是非読んでください。

 

情報発信ビジネスのまとめ

 

さて、ここまでの内容をまとめてみましょう。

 

  • 情報発信ビジネスとは、特定のジャンルに特化して情報発信を行い、見込み客を集め、そのジャンルに関する情報を販売する
  • 情報販売は情報そのものが商品なので、原価がかからず利益率100%であり、在庫を持たずに無限に売れる
  • 情報の質だけでなく、相手に伝える力も必要。なので情報発信をするならコピーライティングは学んだ方がいい。
  • 情報発信ビジネスはメールマガジンと相性がいい。特にステップメールは自動で稼げる仕組みを作るのに重要。
  • 情報発信は特技がない人にはジャンル選びが難しいが、そういう場合は情報商材アフィリエイトがおすすめ

 

いかがだったでしょうか。

 

情報発信ビジネスは、ネットビジネスの中でも

特に収益性が高く、自由な人生に近づける

ビジネスモデルだと伝わったかと思います。

 

そして、情報発信のジャンル選びが難しいという場合は、

情報商材アフィリエイトの記事を是非読んでみてください。

 

【参考記事】

情報商材アフィリエイトで初心者が月収100万円を目指すための講座

 

きっと「自分でも出来そう」と思ってもらえるはずです。

 

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました。

 

【情報発信ビジネスの教材】

宇崎恵吾さんのCopyrighting Affiliate Programで月収100万円を狙う!

 

【関連記事】

超カンタンSEO対策!誰でも出来るネット集客の基本!

あなたの成約率を5倍、10倍と高めるコピーライティング講座

情報商材の売り方~売れるレビュー記事の書き方とは

情報商材アフィリエイトの実践に必要なASPの紹介

 

コンテンツ一覧はこちら

 

田村公式メールマガジンのご案内

 

 

 

私のメールマガジンでは、スキルゼロ、経験ゼロ、

実績ゼロからネットビジネスで生計を立てるまでに

至ったノウハウや体験談などを配信していきます。

 

また、ブログでは書けないような過激なことや、

秘匿性の高いことはメールマガジンで配信していく予定です。

 

例えば・・・

 

  • 脱サラレベルで稼ぐのに必要なビジネスマインド
  • ○○の記事を書いているうちは自由になれない
  • 長期的に稼げる資産ブログの作り方とは
  • 私がこっそりと参考にしたブログをメルマガでだけ紹介・・・
  • ネットビジネスで成功するのに才能は必要ない理由
  • なぜ会社から解放された人生を目指すべきなのか

 

他にも、内容盛りだくさんで有料級の情報配信をしていきます。

 

また、メールマガジンに登録すると、以下の特典を受け取ることが出来ます。

 

特典名「ゼロから始めるネットビジネス」(122ページ)

 

その内容の一部をご紹介すると・・・

 

  • ネットビジネスで成功するのに必要なビジネスマインド
  • 実績ゼロからでもネットビジネスが出来る理由
  • ネットビジネスで成功する可能性は誰もが持っている
  • ネットビジネスで一番稼げるビジネスモデルとは?
  • 全てのネットビジネスの基本となるノウハウ
  • コンテンツの価値、そしてあなた自身の価値を読者に伝える方法
  • ネット上のライバルブログと知識量を競わなくてもブログの差別化が出来る理由

 

この特典は、私のメールマガジンに登録することで手に入ります。

 

下記の登録フォームからメールマガジンに

登録していただけると、こちらから折り返し

メールにて特典をお渡しします。

 

特に独自性の出し方は重点的に

説明してあるので、参考になるはずです。

 

下記の登録フォームにお名前とメールアドレスを

入力して、是非このプレゼントを受け取ってください。

 

田村 公式メールマガジン(ネットビジネス無料講座)登録フォーム

 

*メールアドレス
*お名前(姓)

 

 

※返信が迷惑メールに入っている、または

メールアドレスを間違えるなどのトラブルが予想されます。

 

※2、フォームを送信してもプレゼントが届かない場合は、

お手数ですが再送信するか、違うメールアドレスを試してみてください。

 

※3、特にyahooはフィルタ機能が強く、メールを勝手に

削除することすらありますのでご注意ください。