田村です。

 

当ブログでは基本的にネットビジネスの

初心者の方に向けて情報発信しております。

 

なぜならネットの世界は情報過多で、

かえって何をしたらいいのか分からなくなる

初心者の方が後を絶たないからです。

 

そこで、初心者はまず何から始めたらいいのかという観点から、

今回はまとめサイトについて取り上げたいと思います。

 

まとめサイトのメリットは後で詳しくご説明しますが、

基本的に初心者向けのビジネスモデルというのは

コンテンツ作成の負担が軽いかどうかが大事です。

 

自分でオリジナルコンテンツを作る、あるいは

情報に付加価値をつけて発信するような

ブログは当然記事作成の負担が大きいですからね。

 

右も左も分からない状態で初心者が

いきなりオリジナルコンテンツ作成に

取り組むと挫折する確率が跳ね上がります。

 

というわけで初心者に優しいビジネスモデルの

1つ、まとめサイトについてみていきましょう。

 

まとめサイトとは?

 

その名の通り、ネット上の情報を

ある特定の切り口でまとめたサイトです。

 

2chのまとめブログが一番イメージしやすいかと思いますが、

他にも動画まとめサイトやアンテナサイトなどがあります。

(アンテナサイトは広い意味ではまとめサイトに入ります)

 

当ブログに来られた方で2chまとめサイトを見たことがない方は

あまりいないとは思いますが、こんな感じのサイトです。

 

http://hamusoku.com/archives/9552082.htmlより引用

 

2chのやり取りをまとめて見やすくしたものを

コンテンツとして提供しているのが分かりますね。

 

ちなみに動画まとめサイトの例はこんな感じです。

 

http://owaraimovielink.blog136.fc2.com/より引用

 

動画コンテンツの情報をまとめて、

見たい動画に案内してくれるサイトですね。

 

アンテナサイトに関しては

以下の記事を参照してください。

 

最も簡単!?アンテナサイトの運営の魅力とは!?

 

また、ツイッターまとめサイトの

ノウハウも出てきましたので、

専用の記事を用意しました。

 

参考にしてみてください。

 

【参考記事】

2chまとめ以上に簡単なツイッターまとめサイトのノウハウ

 

さて、まとめサイトにも形態がいくつかありますが、

全てにおいて「自分でコンテンツを作ってない」

ことがご理解いただけると思います。

 

このように、まとめサイトというのは

すでにネット上に露出している情報を

見やすくしてコンテンツとして提供します。

 

まとめサイトの人気と需要

 

まとめサイト系のコンテンツも好き嫌いがありますので、

普段あまりそういうものを見ない方もいると思うんです。

 

そういう方には、まとめサイト系のコンテンツに

どんな需要があるのかイメージしづらいかもしれません。

 

しかし、まとめサイトやまとめ系コンテンツの需要は

あなたの想像の遥か上をいくものがあります。

 

まとめコンテンツ代表格の

「ネイバーまとめ」は

2012年の公式発表で

  • 月間PV・・・17億回
  • 月間UU・・・3500万人

(PV=表示回数、UU=ユニークユーザー数)

と発表しています。

 

他人のコンテンツをまとめただけの記事に

これだけの規模のアクセスがあることに

驚いた方もいることでしょう。

 

ちなみにこの発表から5年経ち、

ネイバーの認知度も当時より上がっていますので、

今はもっと高い数字になっているはずです。

 

また、2ちゃんねるのまとめサイトも

月間100万PVクラスのものはたくさんありますし、

大手になってくると数千万PVに達しているサイトすらあります。

 

まあ数字だけ出されてもまとめサイトなんて

何が面白いか分かりづらい人もいるでしょう。

 

そんな場合は、言葉で説明されるよりも、

実際に「まとめサイトのユーザー」に

なってみる方がよっぽど早いと思います。

 

興味のあるまとめサイトを見てみるといいですよ。

 

釣りが好きなら釣りの、アイドルが好きならアイドルの、etc・・・

 

囲碁や将棋ですらまとめサイトがありますから、

何か興味の持てそうなコンテンツくらい見つかる

はずですので、一回見てみましょう。

 

話は逸れましたが、まとめ系コンテンツを何らかの

形で閲覧する人は月間で3500万人もいますので、

需要は十分あると言えそうですね。

 

まとめサイトに取り組むメリット

 

まとめサイトのメリットは次の3つです。

 

  • 自分でオリジナルを考えなくていい
  • ネタに困らない
  • 難しい知識やスキルは不要

 

1つずつ解説します。

 

  • 自分でオリジナルを考えなくていい

 

アフィリエイトサイトの運営とは、ほとんどの場合

記事の定期更新というものがついて回ります。

 

その際に、「オリジナルのものを自分で考える」

という作業は非常に大きな負担となります。

 

1つや2つ書けばいいものではなく、

ずっと更新し続けなければならないわけです。

 

まとめサイトは他所からコンテンツを引っ張ってくるので、

アフィリエイトにおいて一番しんどい部分である

「オリジナルを考える」という作業がそもそもないんですね。

 

 

  • ネタに困らない

 

全部自分でオリジナルなコンテンツを作ろうとすると、

普通の人はすぐにネタ切れを起こします。

 

つまり記事更新の継続が出来ないわけです。

 

しかし、まとめサイトなら、まとめたら

面白そうなものをネット上から探してくるだけ

なのでネタ切れするわけがありません。

 

特に2chは日々勝手にスレッドが生まれていくので、

新たなネタがどんどん生産されています。

 

次はどんな記事を書くべきか、頭を悩ませることも

ありませんので、淡々と作業に集中できます。

 

※アンテナサイトの場合は、

記事更新の作業すらありません。

 

 

  • 難しい知識やスキルは不要

 

まとめサイトというものは、2chまとめサイトにしろ

動画まとめサイトにしろアンテナサイトにしろ、

簡単に作れるツールが販売されています。

 

まあ、無料で作れるツールもありますが・・・

 

有料でも2~3万円とお手軽な上に、

必要な項目を埋めるだけで最低限の

まとめサイトの体裁が簡単に整います。

 

まとめサイトにおいては、HTMLやらCSSやらを

いじってデザインを頑張ったりする必要がないんですね。

 

さらに重要なことですが、まとめサイトではSEOの

比重がブログアフィリエイトよりかなり小さいです。

 

なぜこれが重要かと言うと、記事更新の段階まできた

初心者が次にぶつかる壁はアクセス稼ぎだからです。

 

ここでアクセスをどうやって上げたらいいのか

分からずにモチベーションがしぼんで挫折してしまう・・・

 

身に覚えのある人もいるのではないでしょうか。

 

それでは、まとめサイトにおいてSEOの比重が

小さいとはどういうことなのでしょうか。

 

それは、相互リンクと相互RSS、ツイッターなどで

能動的にアクセスを狩りにいくからです。

 

また、アンテナサイトをまとめサイトへの

集客媒体として運営する手法もあります。

 

そうしたツイッターやアンテナサイトを使った集客の

やり方に関しては、以下の記事を参考にしてください。

 

【まとめサイト集客講座】

アンテナサイトで集客しつつ、アンテナサイト自体でも稼ぐノウハウ!

twitterで即効性のある集客を可能にするノウハウ!

 

また、相互リンクや相互RSSに関しても補足をします。

 

まとめサイトやアンテナサイトは相互リンクや相互RSSで

アクセスを流し合うのが慣例となっておりますので、

他サイトとの付き合いが大事になってくるんですね。

 

ここでRSSについて説明しておきます。

 

簡単に言うとサイトの更新情報をパッケージにしたものです。

 

http://news.owata-net.com/より引用

 

例えばこれはアンテナサイトですが、

画像の下の方を見ると、「痛いニュース」と「働くモノニュース」

というまとめサイトの記事更新情報が並んでいますね。

 

まさかこれを手動で打ち込んでいると思う人は

いないでしょうけど、これがRSSという機能による更新です。

 

受け取ったRSSを特定の場所に表示するように設定するだけで、

こんな風に自動で表示の更新をしてくれるわけです。

 

このRSSは、サイトの運営者によって

公開されていたり非公開だったりしますが、

まとめサイトの場合は99%公開されています。

 

そしてまとめサイトはほとんど全部が

相互リンクや相互RSSを表示していますので、

実際に色々見て回るといいと思います。

 

 

なお、SEOを学ぶことは、

長期的に見れば必ずプラスに働きます。

 

ちょっとSEOを意識して記事を書くだけで

検索で上位表示されることもありますし、

そんなに難しいこともありませんので、

以下の記事も併せてご覧いただければと思います。

 

【参考記事】

超カンタンSEO対策!誰でも出来るネット集客の基本!

 

まとめサイトに取り組むデメリット

 

さて、以上のようにまとめサイトでは

オリジナルのコンテンツを考えなくてもいいし、

難しいSEOも必要ないことが分かりました。

 

これだけでもかなり初心者向けの

ノウハウであることが分かりますね。

 

しかしデメリットももちろん存在します。

 

それは以下の3つです。

 

  • 2chまとめサイトの場合は記事更新がそれなりに大変
  • 報酬単価は低い場合が多い
  • 著作権について最低限の知識が必要

 

1つずつ解説します。

 

 

  • 2chまとめサイトの場合は記事更新がそれなりに大変

 

2chのまとめサイトの場合は、

2chのスレの内容をコピペしてくるだけです。

 

その際に、レスの抽出や記事の編集を助けてくれる

ツールもあるので、ただ記事を作るだけなら簡単です。

 

しかし、スレのテーマと関係ないアダルト系のサイトへの

誘導をするレスなど、自分のブログに載せるとまずい

ものが含まれている場合もあります。

 

他には、既存の曲の歌詞とかですね。

 

いや、2chから転載してきただけだし・・・

という言い訳は通りません。

 

やはりある程度は自分の目でレスの

内容に目を通す必要が出てきます。

 

また、記事タイトルにある程度のクオリティが求められます。

 

さっきのアンテナサイトの画像をもう一度見てみましょう。

http://news.owata-net.com/より引用

 

ここから何か面白そうな記事を探す時に、

当然タイトルを見ますよね?

 

このRSS表示欄には基本的にタイトルしか出ませんからね。

 

このように2chまとめサイトでは、

目を引くタイトルと、タイトルに沿った内容に

なるようにレスを整理することが必要になってきます。

 

さらに、記事更新は最低でも1日5記事は必要です。

 

人気サイトともなると1日15~30記事更新なんてざらにあります。

 

このように、アンテナサイトや動画まとめサイトに比べると

記事更新の手間が多いのが2chまとめサイトです。

 

 

  • 報酬単価は低い場合が多い

 

まとめサイトに貼られている広告をよく見て

欲しいのですが、大抵がクリック型の広告です。

 

特にF5で更新をかけると広告の内容が

変わるやつは大抵クリック型です。

 

クリック型の広告は、その名の通り、広告が

1クリックされると10~30円の報酬が発生します。

 

商品を成約しなくてもいいのがメリットでは

ありますが、それは報酬単価の低さ

というデメリットになって跳ね返ってきます。

 

なぜそういうクリック型の広告が多くなるかと言うと、

特定の商品が欲しい人を集めるサイトではないからです。

 

ただ、記事によっては特定の商品の広告を貼れる時もあります。

 

例えばアニメ系のまとめブログの場合、

ガンダムの記事であればガンダム関連の商品の

広告を貼っていれば購入まで至る可能性があります。

 

しかし、上記のアンテナサイトの画像を

見て分かる通り、何か特定の商品が欲しい人を

引き寄せる記事は少ないことが分かりますね。

 

こういう理由で、まとめサイトはジャンルをかなり特化

させないと商品の成約を狙っていくのが難しいのです。

 

他力本願の放ったらかし運営でコツコツ稼ぐアンテナサイト・神龍

他人の動画に乗っかってずる賢く稼ぐ動画系ノウハウ・MGA

 

ちなみにこういったレビュー記事も書いてありますが、

報酬単価の低さを克服するノウハウを特典としてつけていますので、

ご興味がありましたらご覧いただけると嬉しいです。

 

著作権に関しては長くなるので、

独立した見出しにてご説明します。

 

まとめサイトは著作権上の問題はないの?

 

著作権的に問題のあるまとめサイトもある

 

 

さて、他人のコンテンツを使うまとめサイトですから、

著作権関係の問題は当然対処しなければなりません。

 

ちなみに最初の見出しのまとめサイトの概説にて、

2chまとめサイトと動画まとめサイトとアンテナサイトしか

例を出さなかった理由はこの辺にあります。

 

他にまとめサイトの種類はないの?

 

こう思った方もおられるのではないでしょうか。

 

あるにはあるんですよ。

 

画像まとめサイトとか同人誌まとめサイトとか。

 

しかしそれらは、どう見ても無許可で違法アップロード

しているものがほとんどで、権利者に訴えられたら

勝てる見込みのない危ない橋を渡っているサイトです。

 

要するに著作権的な理由で初心者の方がネタに

困らずに作れるまとめサイトの形態が2chまとめサイトと

動画まとめサイトとアンテナサイトというわけです。

 

ツイッターまとめサイトも、安全にネタが取れるのでおすすめです。

 

【参考記事】

2chまとめ以上に簡単なツイッターまとめサイトのノウハウ

 

2chまとめサイトの法的根拠

 

2chに書き込まれた文章の著作権は、

管理者の西村博之氏に全て帰属します。

 

そういう規約で運営されている掲示板ですので。

 

そしてまとめサイトへの転載は、

転載元へのURLさえ貼ってあればOKと、

公式からお達しが出ています。

 

要するに権利者の公認ですからあれだけの

数の2chまとめサイトが生まれたわけです。

 

ただし2chまとめサイトに取り組むなら、

2ch.netと2ch.scの違いは必ず

理解していなければなりません。

 

西村博之氏が最初に運営していたのが

2ch.netなのですが、ジム・ワトキンスという

人物に乗っ取られてしまったそうです。

 

そして今では2ch.netを転載するサイトを作る際は、

2ch.netの運営元のRaceQueen社から

事前に許可を得なければならなくなりました。

 

そこで西村博之氏は、自分が2chの正当な

権利者だと主張し、2ch.scを設立しました。

(scはセカンドの略でしょうね)

 

2ch.scなら今まで通り、転載元の

リンクさえ貼ればOKという規約です。

 

そんな経緯もありつつ、大勢の人が

「2ch.scなら大丈夫」という認識で

2chまとめサイトを運営しています。

 

2ch.netから転載すると最悪、

警告が来ますので注意しましょう。

 

なお、この2chまとめサイトの内容をブログ記事ではなく、

youtubeにしたものが、いわゆる2chまとめ動画です。

 

どういうものかと言うと、2chからの転載文章を使って

字幕動画を作り、youtubeに投稿して稼ぐというものです。

 

そのあたりのyoutube動画を使って稼ぐ

ノウハウは以下の参考記事にて説明しております。

 

【参考記事】

youtubeで稼ぐ!文章を書きたくない人のための動画ビジネス講座!

 

こちらも是非読んでみてください。

 

動画まとめサイトにおける著作権上の注意点

 

動画まとめサイトに関しては、youtubeの

埋め込みコードを使いますので、基本的に問題ありません。

 

なぜなら、埋め込みコードを非公開にする機能が

youtubeにはありますので、他のサイトに表示されたくない

投稿者は自分で非公開設定にしなければなりません。

 

自分の権利は自分で守れって話ですね。

 

だから埋め込みコードはほぼ使いたい

放題なんですが、1つ注意点があります。

 

それはあからさまに著作権法違反な

動画を扱わないことです。

 

ちなみにこれはアンテナサイトや2chまとめサイトでも

一緒で、著作権的にアウトなサイトへの誘導リンクを

貼りまくると、将来的に問題が生じる可能性があります。

 

現段階ではまだグレー扱いですが、

国がそういう方向に舵を切っています。

 

将来的に規制の対象となるリスクもありますので、

明らかにヤバいサイトへのリンクは自重した方がいいでしょう。

 

また、googleアドセンスを使う場合は、

審査に通った後も規約が厳しく、

そういうリンクを掲載しているだけで

広告を停止されることがあります。

 

引用の知識は必須

 

動画まとめサイト、アンテナサイトに

おいて引用を使う機会はあまり

ないのですが、2chまとめサイトを

やるなら理解しておく必要があります。

 

まず著作権法上の引用について見てみましょう。

 

引用として認められる要件は主に5つで、

  1. 引用を行う必然性があるか
  2. 自分の文章が「主」で、引用部分が「従」である
  3. 引用部分が明確に区別されている
  4. 引用部分を改変しない
  5. 引用コンテンツの出典元の明記

これらを満たしている必要があります。

 

たまに2chのまとめブログで、勝手な引用をしているレスに

引用タグをつけているのを見たことがありませんか?

 

引用タグとはこんなのです。

 

第32条

1、公表された著作物は、引用して利用することができる。

この場合において、その引用は、公正な慣行に合致するものであり、

かつ、報道、批評、研究その他の引用の目的上正当な

範囲内で行なわれるものでなければならない。

(○○より引用)

 

法律の条文は著作物ではないので○○になってますが、

他のサイトの記事からの引用ならURLを、

本からの引用なら書籍名を書かなければいけません。

 

画像の場合はこの記事でもそうですが、

引用元とURLを書いていますね。

 

で、2chまとめサイトのコンテンツに引用タグでの

修正が入るのは、ちゃんと要件を満たしていない引用を

しているレスをそのまま自分の記事に載せると

自分が著作権を侵害したことになるからです。

 

まあ、2chのレスなんてパッと見じゃ引用かどうかも

分からないものが多いので、1個や2個チェック漏れが

あって自分の記事に紛れていたからと言って

すぐに何かペナルティを食らうわけではありません。

 

ただ、普段から気を使っているかどうかの

小さな積み重ねがいざという時に効いて

きますので2chまとめサイトをやるなら

注意しておいてください。

 

あと、どんな形であれブログを運営していると

引用する機会って必ず出てきますので、

しっかりと頭に入れておきましょう。

 

まとめサイトの収入ってどんな感じ?

 

いい感じです。

 

とは無責任に言えないのが正直なところです。

 

確かに初心者の方でも簡単に記事を更新できて、

ネタにも困らないのでサイトコンテンツの量もすぐにたまります。

 

しかし、デメリットで挙げたように、どうしても報酬単価の

低いクリック型広告がメインになってきますので、

まとまったアクセス数を稼がないといけないんですね。

 

もちろんツイッターやアンテナサイトの併用、他サイトとの

アクセストレードなどの戦略でもアクセスはかなり変わりますが、

やはり根性で1日5~15記事の更新は必要です。

 

そういった事情もあって、ブログアフィリエイトなら

10万稼ぐのに100記事が目安と言われるところを、

まとめサイトなら1000記事が目安となります。

 

やはり集客できる属性の濃さにおいて、

自分でオリジナルコンテンツを作るサイトには

どうしても勝てないからそうなるんですね。

 

ですので、まとめサイトで大きく稼ぐ、あるいは半自動で

収益の上がる仕組み作りに取り組むのであれば、

「外注」を使うことも選択肢に入れた方がいいでしょう。

 

やり方を間違えなければ単純な作業の

積み重ねで初心者も稼げますが、

楽して大金ウハウハはさすがに難しいですね。

 

2chのまとめサイトよりも動画まとめサイトをおすすめする理由

 

2chのまとめサイトを実際に見てもらったら

分かりますが、意外と文字数が多いですよね。

 

いくらツールの補助があるとは言っても、

ある程度は手動で情報を整理しなければ

なりませんし、最低限タイトルに沿った内容に

なるように気を付けなければいけません。

 

それを1日5~15記事も更新するわけです。

 

特に難しく考えることもないので、

ひたすらに根性で作業するだけなので

ある意味楽と言えば楽です。

 

でもそれだったら、「作業自体がより楽なやり方」が

あるんだったらそっちをやりたくないですか?

 

それが動画まとめサイトなんです。

 

まあ2chまとめサイトも慣れれば1記事あたりの

負担は小さい方なのですが、私が知る限り

記事更新が一番楽なのは動画まとめサイトです。

 

なぜそう言えるのか、動画まとめサイトの

メリットとともにまとめて解説いたします。

 

動画まとめサイトならではのメリット

 

動画まとめサイトならではの

メリットは以下の2つです。

 

  • 記事更新が最も簡単
  • ターゲットを絞りやすい

 

まず1つ目、記事更新の簡単さについて説明します。

 

動画まとめサイトの記事は、動画を1個

埋め込んで2~3行何かコメントを書くだけです。

 

それですら苦痛?

 

いえいえ、youtubeの動画には

コメント欄があるじゃないですか。

 

コメントをまとめてリライトするだけで、慣れれば

動画を見もしないで2~3行くらい書けたりしますよ。

 

もっとも、コメントが無効化されている

動画ではその手は通じませんが・・・

 

慣れるまではコメントが多くついている

動画をまとめていけばいいだけです。

 

え?1つの記事に動画を一覧にして

貼りつけた方が見やすくない?

 

と思ったかもしれませんが、

それだったらみんなyoutubeを見ます。

 

1記事1動画にする理由は、

  • 動画タイトルと違う記事タイトルをつけれる
  • 動画に対するあなたのコメントで付加価値をつける

この2つです。

 

付加価値と言うと難しそうですね。

 

でもあなたの記事を訪問したユーザーが、

自分の見たいコンテンツかどうかを一目で

判断できるようにしてあげることが出来れば、

それは立派な付加価値です。

 

わざわざ動画まとめサイトを見るからには、

ユーザーはyoutubeとは違う使い勝手を

求めているわけです。

 

 

では2つ目、ターゲットを絞りやすいとはどういうことか。

 

例えばダイエット関連の動画を扱っている動画まとめサイトなら、

当然ダイエットに興味がある人が集まってくるわけです。

 

要はその動画が見たい人、興味がある人が

訪問しますので、動画の内容にダイレクトに

関係のある商品の広告なら成約も狙えるわけです。

 

このように、さきほどまとめサイトのデメリットであげた

  • 2chまとめサイトの場合は記事更新がそれなりに大変
  • 報酬単価は低い場合が多い

これらを工夫次第で克服できる余地があるんですね。

 

動画まとめサイトって我流でやって稼げる?

 

 

自分で色々検索をして無料ブログを使い、

お金を使わずお金を生み出したい。

 

それが人情というものです。

 

気持ちは痛いほど分かりますし、私も初めての

アフィリエイトはFC2で我流で始めました。

 

そして爆死したのはプロフィールの通りですが、

やっぱり何をするにもノウハウって必要なんです。

 

ブログ、2chまとめサイト、動画まとめサイト、アンテナサイト・・・

 

作るだけなら全部独学、無料で簡単に作れます。

 

ただ、簡単に作れることと、簡単に

稼げることはイコールではないんですね。

 

それでは「稼げるサイト」を作るのに必要なノウハウとは何か。

 

それは戦略です。

 

主に「集客戦略」と「広告戦略」の2つに分かれます。

 

動画まとめサイトに限らず、我流のアフィリエイトサイトは

この2つがめちゃくちゃな場合がほとんどです。

 

身に覚えのある人もいらっしゃるでしょう。

 

当ブログでも、動画まとめサイトの商材や

アンテナサイトの商材をおすすめしています。

 

では、なぜ簡単に作れるサイトの商材が

有料なのかと言うと、この戦略の部分に価値があるからです。

 

もちろん公式サポートや特典による私の

サポートも大事ですが、有料でノウハウを購入する

最も大事な意味は戦略を学ぶことにあります。

 

特に、もしあなたが今までアフィリエイトで成果を出せていないなら、

何らかの形で経験者のサポートを受けた方がいいです。

 

成果が出るまでの時間が、

我流の場合と比較にならないくらい短くなります。

 

動画まとめサイトをやるなら無料ブログと独自ドメインどっち?

 

さて、動画まとめサイトをやるには無料ブログと

独自ドメイン、どっちが適しているのでしょうか。

 

まずは無料ブログと独自ドメイン、

双方の性質を考えてみましょう。

 

【無料ブログの性質】

  • 操作が簡単
  • デザインや機能は独自ドメインに劣る
  • 維持費がかからない
  • 長い目で見るとSEOに弱い
  • インデックスが早い
  • 削除のリスクがある

 

【独自ドメインの性質】

  • 操作は無料ブログよりかは難しい
  • デザインや機能が豊富
  • 維持費は年間数千円
  • 長い目で見るとSEOに強い
  • インデックスが遅い
  • 削除のリスクが少ない

 

ちなみにインデックスとは、googleに記事更新が

認知されて、検索結果に登録されることです。

 

もしこれがトレンドアフィリエイトなら

無料ブログを使う選択肢もあるんですね。

 

インデックスの早さはかなり重要になりますから。

 

でもまとめサイトは、先述の通り

SEOの重要性がかなり低めなんですね。

 

というわけで、動画まとめサイトをやる時に

見るべきポイントは「維持費」と「削除リスク」です。

 

この削除リスクの違いに年間数千円の価値があると

思うかどうかですが、これは個人の価値観ですけど

私の意見では確実に独自ドメインです。

 

なぜかと言うと、まとめサイトはとにかくコンテンツの量を

確保しないとアクセスが取れません。

 

月10万の収益の上がるまとめサイトを作るなら

1000記事がスタートラインと言われる世界です。

 

1日10記事更新して約3カ月ちょっと、

ようやく1000記事に達してからブログごと

抹殺されたらもう二度とアフィリエイトを

やる気力もなくなるでしょう・・・

 

無料ブログというのは、特に公序良俗に反していなくても、

なぜか抹殺されることが多々あります。

 

こういう時に削除対策として規約を調べ始める人がよくいますね。

 

年間数千円をケチってそんな労力と時間を使い、

再び削除リスクの高い無料ブログに

飛び込む意味は私にはよく分かりませんが。

 

お金の価値と時間の価値は、

見誤らないようにしたいですね。

 

なお、独自ドメインでのブログ開設を

初めてやる人のための初心者講座もあります。

 

【参考記事】

初めてのwordpress講座

 

サーバーをレンタルしたり、

色々と戸惑うことも多いでしょうから、

是非参考にしてみてください。

 

まとめ

 

今回は主に動画まとめサイトに焦点を

あてて解説させていただきました。

 

動画まとめサイトのメリットを復習すると、

  • 自分でオリジナルを考えなくていい
  • ネタに困らない
  • 難しい知識やスキルは不要
  • 記事更新が最も簡単
  • ターゲットを絞りやすい(報酬単価を改善できる余地がある)

このようなメリットが挙げられますね。

 

あとは「集客戦略」と「広告戦略」を知れば、

初心者からでも十分に稼いでいけるわけです。

 

それでは今日はこのあたりで失礼します。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

なお、当記事の中で出てきたアンテナサイトは、

まとめサイトと非常に関連の深いノウハウです。

 

【関連記事】

記事の更新作業すら不要の他力本願で稼ぐアンテナサイトノウハウ

 

また、以下の集客講座も、

当記事と関連が深いものですので、

併せてご覧いただきたいと思います。

 

【まとめサイト集客講座】

アンテナサイトで集客しつつ、アンテナサイト自体でも稼ぐノウハウ!

twitterで即効性のある集客を可能にするノウハウ!

 

あと、SEOに関して記事中でも少し触れましたね。

 

まとめサイトも、SEOとは完全に無関係ではいられません。

 

アフィリエイトのみならず、ネットビジネスに

取り組むのなら必須の知識と言えるでしょう。

 

【SEO講座】

超カンタンSEO対策!誰でも出来るネット集客の基本!

 

こちらの講座で是非SEOの知識を身に付けてください。

 

最後に、独自ドメインでブログを

作ったことがない人のための講座をご案内します。

 

【ブログ開設講座】

初めてのwordpress講座

 

他にも、何か分からないことや

相談したいことがあればお気軽にご連絡くださいね。

 

田村にメッセージを送る

 

田村公式メールマガジンのご案内

 

 

 

私のメールマガジンでは、スキルゼロ、経験ゼロ、

実績ゼロからネットビジネスで生計を立てるまでに

至ったノウハウや体験談などを配信していきます。

 

また、ブログでは書けないような過激なことや、

秘匿性の高いことはメールマガジンで配信していく予定です。

 

例えば・・・

 

  • 脱サラレベルで稼ぐのに必要なビジネスマインド
  • ○○の記事を書いているうちは自由になれない
  • 長期的に稼げる資産ブログの作り方とは
  • 私がこっそりと参考にしたブログをメルマガでだけ紹介・・・
  • ネットビジネスで成功するのに才能は必要ない理由
  • なぜ会社から解放された人生を目指すべきなのか

 

他にも、内容盛りだくさんで有料級の情報配信をしていきます。

 

また、メールマガジンに登録すると、以下の特典を受け取ることが出来ます。

 

特典名「ゼロから始めるネットビジネス」(122ページ)

 

その内容の一部をご紹介すると・・・

 

  • ネットビジネスで成功するのに必要なビジネスマインド
  • 実績ゼロからでもネットビジネスが出来る理由
  • ネットビジネスで成功する可能性は誰もが持っている
  • ネットビジネスで一番稼げるビジネスモデルとは?
  • 全てのネットビジネスの基本となるノウハウ
  • コンテンツの価値、そしてあなた自身の価値を読者に伝える方法
  • ネット上のライバルブログと知識量を競わなくてもブログの差別化が出来る理由

 

この特典は、私のメールマガジンに登録することで手に入ります。

 

下記の登録フォームからメールマガジンに

登録していただけると、こちらから折り返し

メールにて特典をお渡しします。

 

特に独自性の出し方は重点的に

説明してあるので、参考になるはずです。

 

下記の登録フォームにお名前とメールアドレスを

入力して、是非このプレゼントを受け取ってください。

 

田村 公式メールマガジン(ネットビジネス無料講座)登録フォーム

 

*メールアドレス
*お名前(姓)

 

 

※返信が迷惑メールに入っている、または

メールアドレスを間違えるなどのトラブルが予想されます。

 

※2、フォームを送信してもプレゼントが届かない場合は、

お手数ですが再送信するか、違うメールアドレスを試してみてください。

 

※3、特にyahooはフィルタ機能が強く、メールを勝手に

削除することすらありますのでご注意ください。