田村です。

 

3日ほど前に

証拠画像が甚だ胡散臭いバイナリーを

レビューしたばかりというのに

もう新年二発目のバイナリー(予想ですが)・・・

本当に節操がないですねこの手の人たち。

 

バイナリーのような丁半博打で勝ち続けられるなら、

私がやりたいくらいです(笑)

 

>バイナリーの裏事情!?悪質業者が絶えない理由とは

↑バイナリーの案件を見る上で参考にしてみてください。

 

>これを知らなきゃ騙される!?無料オファーの実態とは!?

↑の記事もセットでお読みいただければ、

無料オファーというものが分かってくると思います。

 

というわけで今回の案件はこちら。

 

桜井仁 パーフェクトキャッシュビジネス

【詳細】

◆販売事業者:株式会社HFMI

◆責任者:村田裕一

◆住所 : 東京都新宿区新宿4-1-22コムロビル

◆ウェブサイト:http://perfect-cash.jp/pcblp1/gd/

◆表現・及び商品に関する注意書き

本商品に示された表現や

再現性には個人差があり、

必ずしも利益や効果を

保証したものではございません。

>特商法に基づく表記より

 

まずは恒例の特商法の重箱隅つつきから(笑)

「誰がやっても必ず稼げる究極のビジネス」

パーフェクトキャッシュビジネス!

この煽りの時点でゴミだと

分かるようになってきたら

あなたも無料オファーソムリエの

仲間入りです(笑)

 

特商法の表記の注意書きが

いい味出してます(笑)

特商法を知らない人は

絶対に見ないところに

コソっと書くんですよね(笑)

 

具体的な内容を一切明かさないスタイル

メルアド登録後のページがこちら

 

【動画】

 

何か、短時間で収益が上がった証拠がコレだそうです。

インタビュアーが、

「これ証拠としてカメラに

向けてもらっていいですかね?」と聞いて、

スマホの画面を向けるのかと思いきや

この映像だけ静止画で出してきました。

 

これで「うわっ!本当に数分で10万稼いでる!」

って本気で思ってしまった方は

このブログにたどり着くことはないでしょうが、

こんなん全く証拠にならへんやん、って思います。

 

だってコレ、どう見ても

ハイローオーストラリア(以下ハイロー)

の画面にしか見えないし。

 

>バイナリーの裏事情!?悪質業者が絶えない理由とは

その辺については、上記の記事にて

ハイロー関連のことを説明しております。

 

ちなみに、ハイローは

デモ取引の機能があります。

要するに、バーチャル取引で

練習できるんです。

 

つまり、108,000の数字の画像を

コストなしで作れます。

コレだけだと、何とでも言えるとしか

言いようがないです。

 

一応、動画の中で桜井氏は

バイナリーではないと言ってるんですよ。

どう見てもハイローな気が

するのですが(違ってたらすみません)

 

他にも、youtube、フェイスブック、

アフィリエイト系、情報発信、

パチンコ、競馬、アービトラージなどなど

ではないと言っております。

 

本当にこれら全てが違うのなら、

残るはブックメーカーかなと思います。

ギャンブルを投資と謳って

オファーするのも過去にありましたし。

>競馬を投資としてオファーしたものがこちら

 

競馬ではないと言った。

ただしブックメーカーではないと

言っていない(キリ

とか普通にやりそうですしね。

 

レターや動画で謳っているように、

これだけ作業時間が少ないと

ツールによるバイナリーか

ブックメーカーあたりが怪しいです。

 

結局は情報弱者をカモにしようとしているのが見え見え

一回の作業は僅か1分!

誰がやっても必ず稼げる!

小学生でも出来る超簡単な作業!

こういうの全部、

免疫がない初心者を釣る文言です。

 

上の方で出した「証拠画像」も、

もし本当にハイローの画面なら

お粗末極まりないですが、

これに釣られるような人って、

この画面を見て「これハイローじゃね?」

なんて思わないですしね。

 

「何だかんだでバイナリーか

ブックメーカーだろうな」

なんて思わない人を

ターゲットにしているわけです。

 

どちらにしても、絶対に勝ち続けられる

ってのはありえないので、

自分の強運を信じられる方は

参加してみてもいいのかもしれません。