たむたむです。

 

最近の無料オファーはいつもいつもワンパターン過ぎて

記事も同じ感じになりつつあったのですが、

今回は少し変化球がきました。

 

おかげでいつもより少し記事執筆に時間がかかりましたが(笑)

 

新しいパターンを見て、

これはどういう意図なんじゃろ?

と推理するのはそれなりに面白いですね(笑)

 

今回はまさかの詐欺オファーの集合住宅に飛ばされる案件です(笑)

 

こちらの記事も併せてどうぞ。

>これを知らなきゃ騙される!?無料オファーの実態とは!?

 

Tap Money

特商法の表記

◆発行者:Tap Money 運営事務局

◆表現、及び商品に関する注意書き:本商品に示された表現や再現性には個人差があり、 必ずしも利益や効果を保証したものではございません。

◆LP(ランディングページ):http://tap-money.biz/ma/

 

>これを知らなきゃ騙される!?無料オファーの実態とは!?

↑でも書いていますが、

特商法の表記のチェックは鉄板です。

必ずやりましょう。

 

必ずしも利益や効果を保証したものではございません

このいつもの注意書きもしっかり入れてきてますね。

 

無料オファーを購入する初心者はまず特商法表記なんか見ないですからね。

だからこういうところでコソコソこんなことを書くわけです。

 

パッと見でもう死亡フラグ

会社名もない、誰が販売してるかも分からない。

 

今まで数多のゴミオファーを斬ってきましたが、

それでも大半はそのくらい書いてましたよ?

 

今まで私が書いてきた無料オファーレビューを読んでもらえば分かりますが、

楽して儲かります!無料で参加して脱サラ!

とか煽りまくっていても、内容はスッカラカンなのが無料オファーです。

 

それでも、顔出し名前出しでやってる他の販売者の方がまだ100倍マシです。

 

ここまで正体を隠して、楽して儲かる!を押し出している時点で

詐欺る気満々じゃないですか。

 

プライバシーポリシーもチェック

弊社は、お客様よりご提供いただいた個人情報を、弊社が明示した利用目的の範囲内で、業務の遂行上必要な限りにおいてお客様の同意を得ないで、お客様の個人情報を第三者との間で共同利用し、または、その取扱いを第三者に委託する場合があります。

(http://tap-money.biz/ma/policy.htmlより)

詐欺オファー発信者たちの横のつながりってすごいから、

うかつなところに個人情報を渡すと、共有されると思いますよ。

 

特に購入してしまった場合。

 

再び別の無料オファーを購入する可能性が高い

有望な見込み客としてリストに載ると思いますよ。

 

そして登録した覚えのないメルマガから

別の無料オファーがやってきて・・・

 

一定の割合でまた購入してしまうんでしょうね。

 

私も別に普段から商品を買う時に

プライバシーポリシーなんか見ないですけど、

そういうこともあるので無料オファーはこれでもかと

疑いの目で見るように注意喚起をしております。

 

詐欺オファーの集合住宅?

メルアドを登録すると次のページに飛びます。

http://tap-money.biz/thma/

 

で、このページのトップに、

無料プレゼントを受け取ってくださいとメッセージがあります。

これね、「このプレゼントを受け取る」ボタンを押すと、

また別のLPに飛ぶんですよ。

 

そこでまたアドレスと名前を入力する欄があるんです。

 

まあ、画像に「期間限定ビジネス情報を常に更新しご紹介しています」

と書いてはいるんですが、

分かりにくくてイラっとします(笑)

 

プレゼントを受け取るボタンを押して

何でまた登録フォームなんだよと思ってしまいます。

 

まあ、確認しましたが、これ全部違うオファーです。

特商法表記が4つとも違いました。

 

ていうか、三つ目のタッチTHE ワークSTYLE。

プレゼントを受け取るリンクを押すと、次のサイトに飛びます。

http://work-real.net/touch/?c=apwsfe

このページ見て一目で、

以前レビューしたワークスタイルと分かりましたよ(笑)

 

その時のレビューはこちら。

熊本賢介 ワークスタイル

 

おさらいをすると、

  • 後払いなので実質0円
  • 資金?スキル?才能?経験?全て1ミリたりとも一切必要ありません!
  • 毎月定期的に150万円稼げる
  • 3つのN・No think , No stress  , No risk

こんな煽りをしていたんですが、

オチはゴルフ会員を集めて報酬をもらうという、

それが出来るなら営業職でバリバリ高収入稼いでるよ

と言いたくなる案件でした。

 

こんなガチの営業職みたいな仕事のどこがNo stressなのか・・・

 

しかもその参加条件として、

2万円の電子書籍を

購入しなければなりません。

 

ええ、もちろん前払いで。

 

後払いなので実質0円とは一体何だったのか・・・

誇大広告通り越して、嘘ばっかりじゃねえか!

 

さらに今回のLPでは、新しい嘘が追加されています。

それは、数回マウスやパッドをタップするだけで稼げる!

ページ全体を見ると、どう見てもワークスタイルと同一案件なのですが、

数回のタップでゴルフ会員が集まるとは思えないんですが・・・

 

無料オファーの程度というものがよく分かったのではないでしょうか。

 

他の三つは初めて見ますが、まあ似たり寄ったりでしょう。

 

ひとまず、Tap Moneyも含めてワークスタイルのような

詐欺師とつるんでることは変わりないわけですので、

関連プレゼントも含めてまとめてアウトですね。

 

本体のTap Moneyについて

肝心の本体の動画なり、次のステップの案内ページがないので、

メールを見るとこんな文章がありました。

 

ラクラク月収30万円ツール
「Tap Money(タップマネー)」の
先行モニターにご応募いただき
ありがとうございます!

開発者のT.N.です。

ただいま、ツールアカウントを
セッティングしておりますので、

待ち遠しいとは思いますが
一両日ほどお待ちください!^^

 

開発者のT.N.です。

 

開発者のT.N.です。

 

何これふざけてんの?

こんなどこの誰が作ったかも分からないツールを信じるのは無理ですね。

 

まあ、ワークスタイルと同レベルの

しょうもないゴミオファーだと思って間違いないでしょう。

 

ネットで稼ぎたい方へ

楽に稼げるうまい話なんかないよ、

なんてジジくさい精神論を振りかざす気はありません。

 

ただ、楽ちんを追いかけて余計に苦労している人が

実際いるんですよね。

 

そういう人をカモにして生きているのが

今回の販売者のような輩なわけで。

 

山のようなゴミオファーを漁る時間と労力があれば、

稼げるだけのスキルは十分身につくはずなんですよ

 

例えばアフィリエイトなら、商品選定からキーワード選定、

ジャンル選定を経てサイトの方向性の決定など、

基本的な手順やスキルを正しく学べば成果は出るんですよ。

 

本当の意味で楽になるために役立つ情報を発信していきますので、

またお立ち寄りいただけたらと思います。

 

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

 

おすすめ記事

これを知らなきゃ騙される!?無料オファーの実態とは!?

バイナリーの裏事情!?悪質業者が絶えない理由とは