田村です。

 

バイナリーは理屈が単純な分、初心者にアピールしやすいので

色んな案件が次から次へとやってきますね。

 

そんなわけで、今回の案件はこちら。

 

田嶋幸一 ネオコンダクタービジネス

特商法の表記

 

◆販売事業者:アストレア株式会社

◆販売責任者:田嶋幸一

◆住所:埼玉県坂戸市関間4丁目2−15

◆表現、及び商品に関する注意書き:本商品に示された表現や再現性には個人差があり、 必ずしも利益や効果を保証したものではございません。

◆プライバシー保護:個人情報につきましては、弊社で厳正な管理の下で安全に蓄積・保管しております。当該個人情報は法律によって要求された場合、権利や財産を保護する 必要が生じた場合を除き、第三者に提供する事はありません。

◆LP(ランディングページ):http://neocon9.net/jis3/

 

>これを知らなきゃ騙される!?無料オファーの実態とは!?

↑でも書いていますが、

特商法の表記のチェックは鉄板です。

必ずやりましょう。

 

いつものセコい注意書き

必ずしも利益や効果を保証したものではございませんってやつですね。

 

特商法の表記をきちんと見る人は、まず初心者じゃありませんからね。

特にこの手の輩がターゲットにしている、

本当に無料オファーの高額塾を購入しちゃう人は

99%こんなトコ見ないんじゃないでしょうか。

 

さて、レターではどのように表現されているか見てみましょう。

 

メルアドを登録すると、以下のページに飛びます。

http://neocon9.net/

 

ここに、

私の教え子たちに私と同じ方法で「ネオコンダクタービジネス」を

実際に試してもらい、始めの目標収入である「30万円」を

全員が間違いなく手に入れることが現実にできているからです。

(http://neocon9.net/より)

って書いてあるんですがね。

 

しかも、下部のコメント欄の返信で、「誰でも確実に」と何回も言ってるんですがね。

 

特商法の表記に「必ずしも~」って書いてましたよね?

なんて誰もコメントしないですね。

 

そこさえ目を通していれば、

この時点でウソツキであることが分かるんですが・・・

 

プライバシーポリシー

特商法表記では、

当該個人情報は法律によって要求された場合、

権利や財産を保護する 必要が生じた場合を除き、

第三者に提供する事はありません

と書いてあります。

 

 

一方、プライバシーポリシーでは、

弊社は、お客様よりご提供いただいた個人情報を、弊社が明示した利用目的の範囲内で、業務の遂行上必要な限りにおいてお客様の同意を得ないで、お客様の個人情報を第三者との間で共同利用し、または、その取扱いを第三者に委託する場合があります。

(http://neocon9.net/jis3/policy.htmlより)

と書いてあります。

 

正直、こういうことをされるとちょっと不信感を感じますね。

 

ちなみに詐欺オファー発信者たちの横のつながりってすごいから、

うかつなところに個人情報を渡すと、共有されると思いますよ。

 

特に購入してしまった場合。

再び別の無料オファーを購入する可能性が高い

有望な見込み客としてリストに載ると思いますよ。

 

そして登録した覚えのないメルマガから

別の無料オファーがやってきて・・・

 

一定の割合でまた購入してしまうんでしょうね。

 

私も別に普段から商品を買う時に

プライバシーポリシーなんか見ないですけど、

そういうこともあるので無料オファーはこれでもかと

疑いの目で見るように注意喚起をしております。

 

田嶋幸一とアストレア株式会社

田嶋幸一氏で調べてみると、ネオコンダクターだけで頑張ってるみたいですね。

 

去年も同じ案件でオファー出してたみたいです。

 

アストレア株式会社も、この案件以外は出てきませんね。

 

今回は何も出てきませんでしたが、

販売者と会社は単独の検索ワードで

いっぺん調べといた方がいいです。

 

過去の悪行とか他の詐欺業者との怪しい関わりとかが出てきたりしますので、

まずは身辺の情報が綺麗かどうかチェックしましょう。

 

きっかけは怪しいメールから

去年から同一オファーをかけているので、オチは割れているんですよ。

 

バイナリーの高額塾で、

お値段348,000円。

先着100名で298,000円。

 

さて、今回私がこの案件に辿り着いた経路の話でもしましょう。

 

こういうレビューブログをやっていると、

登録した覚えのないメルマガからこういう無料オファーが

勝手に舞い込んだりするんですね。

 

ま、飛んで火に入る夏の虫ですが。

 

で、最初に来たメールが、

題名:誠に勝手ながら入金させていただきました

本文:誠に勝手ながら来月からあなたの銀行口座に

100万円を入金させていただきたく

直接ご連絡を致しました。(以下略)

まあまず、あなたの口座に100万円入金させていただきたい、のくだり。

 

どうせLPに飛んだら、

無料で100万円稼げるノウハウを今スグGETしてください!

に変わってるんでしょ?

 

メルアドを登録したら、最後は30万円の高額塾になってるんでしょ

 

ま、このメールの出だしを読んだだけで、

ここまで予想するのにかかった時間が約3秒

 

見事に的中しましたね。

あ、訂正。見事でも何でもないですね。

 

この手の人達って、あまりにもワンパターンすぎるから、

「どうせこうでしょ?あ、やっぱりね」なだけなんです。

 

リサーチ前から9割方バイナリーだと思ってました

どうせバイナリーじゃろ?って思ったポイントについてお話します。

 

まずLPの最初のヘッダー。

http://neocon9.net/jis3/

 

サインが出たらクリック3回の60秒で年収1000万の副収入をGET

って書いてますよね。

「サイン」と「クリック」これだけで投資しかありえません。

それも、自動売買ツールであることがほぼ確実となります。

 

で、60秒で収益発生となると、ここまでスピーディなのはバイナリーくらいです。

 

株とかFXでここまで早い案件は見たことがないので、

ヘッダーだけで一瞬でバイナリーと思いました。

 

あと、LPの中盤に、市場規模600兆円とか書いてましたよね?

この時点で為替市場か仮想通貨に絞れます。

日本のGDPが大体500兆円ですからね。

国内のリアル市場では絶対にあり得ません。

 

バイナリーは初心者の間ですら悪評が広まってますから、

販売者はバイナリーを隠してアドレスを登録させたがるんですね。

 

なので、早めに見切りをつけるための知識として、覚えておくといいでしょう。

 

日給の最高記録が130万円らしい(笑)

 

初っ端から最高日給130万円の継続月収1000万円とか大法螺吹いてますね。

 

とりあえず参考記事置いておきますね。

総資産17億8900万円、でも住まいは築29年のユニットバス

自称年収2億円が家賃2,1万円のマンション暮らし

自称月収500万がレオパレス住まい

 

上記の記事を見れば、

無料オファーの販売者ってこんなんばっかりだと

よく分かるでしょう。

 

まあ今回の案件の住所では、

どのような物件かは特定できなかったですが、

今回の田嶋幸一氏の収入もアテにはならんでしょう。

 

まともに稼げたという報告はない

去年から同一オファーが出ているのに、まともな成果報告は上がってないですね。

 

バイナリーが所詮丁半博打にすぎないことは以下の記事にて解説しています。

バイナリーの裏事情!?悪質業者が絶えない理由とは

 

まあ、バイナリーは適当にやっても2分の1は当たるので、

少しくらい黒字になる人もいるでしょうが、

わざわざ30万円出して買う代物じゃないですな。

 

ネットで稼ぎたい方へ

楽に稼げるうまい話なんかないよ、

なんてジジくさい精神論を振りかざす気はありません。

 

ただ、楽ちんを追いかけて余計に苦労している人が

実際いるんですよね。

 

そういう人をカモにして生きているのが

今回の販売者のような輩なわけで。

 

山のようなゴミオファーを漁る時間と労力があれば、

稼げるだけのスキルは十分身につくはずなんですよ

 

例えばアフィリエイトなら、商品選定からキーワード選定、

ジャンル選定を経てサイトの方向性の決定など、

基本的な手順やスキルを正しく学べば成果は出るんですよ。

 

本当の意味で楽になるために役立つ情報を発信していきますので、

またお立ち寄りいただけたらと思います。

 

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

 

おすすめ記事

これを知らなきゃ騙される!?無料オファーの実態とは!?

バイナリーの裏事情!?悪質業者が絶えない理由とは