田村です。

 

最近は田舎で起業したい

という人も増えてきました。

 

  • 都会の喧騒を離れて田舎でまったり起業したい
  • 空気もいいし自然に恵まれてるし、田舎で好きなことを仕事に出来たら最高よね

 

分かります、その気持ち(笑)

 

私も時々大阪や東京に行きますが、

地元との人口密度の違いに

毎回うんざりします。

 

田舎はね、あの人がまばらな感じが

のんびりできていいんですよ(笑)

 

しかし、田舎で起業するのも

いいことばかりではありません。

 

というわけで、今回は

田舎で起業するための

アイデアについて考えてみましょう。

 

起業という視点で見た田舎の特性

 

まず、ビジネスをする場所としての

田舎の特性を考えていきます。

 

田舎の特性
  • 人口密度が低いので、静かにまったりできる
  • ただし、人が少ない上に閉鎖的な場合も多い
  • 土地や家賃が都会よりも低い

 

上記の特性を考えると、

田舎は生活するのには

とてもいいところですよね。

 

しかし、ビジネスをするには

かなり厳しい側面もあります。

 

まず、人が少ないという時点で、

実店舗型のビジネスは絶望的です。

 

安心感のあるチェーン店か、

よほど近隣住民の心を掴むセンスがないと

すぐに閑古鳥が鳴いて店がつぶれます。

 

余談ですが、私のギターの先生も

「○○県でギターやってる人数自体が少ない」

とボヤいていました。

 

ただ、そのギター講師は

リペアマン(修理屋)としても一流で、

東京のスタジオミュージシャンが

ツアーの時についででギターのリペアを

頼んでいくほどだそうです。

 

そうやって県外の顧客を引っ張ってこれる

ほどの品質なり特色があれば、

田舎でも客商売は回っていくでしょう。

 

まあいずれにせよ、田舎で客商売を

やるのは並大抵のセンスでは難しいです。

 

なので、田舎でビジネスをやるのなら、

遠隔地の顧客を前提にしたものが向いています。

 

具体的には以下のような業種ですね。

 

  • 農業、工房など・・・土地代や人件費が安い。販売は流通に乗せて全国へ。
  • ITオフィス・・・通信環境さえあれば場所の制限を受けない。

 

このようなやり方なら、

田舎起業のメリットだけを

享受できるわけです。

 

昨今は田舎に進出する

IT企業が多いと聞きますが、

それもうなづけますね。

 

田舎の特性を踏まえた起業アイデア6選!

 

さて、田舎の特性を理解したところで、

それを踏まえた起業アイデアを紹介します。

 

田舎向け起業アイデア1、ブロガー

 

ブロガーは個人事業主として

独り立ちしているので、

立派な起業の1つです。

 

また、ブログビジネスが

田舎起業に向いている理由は、

ネット回線さえあれば自分の

顧客とつながることが出来るからです。

 

先ほど確認した田舎の特性からも、

ブログビジネスと田舎が相性が

いいことが分かります。

 

それでは、ブロガーはブログを書いている

だけでどうして稼げるのでしょうか?

 

それは簡単に言うと、

広告を貼っているからです。

 

こういう稼ぎ方をアフィリエイトと

言いますが、ブロガーは正確には

アフィリエイターなんですね。

 

アフィリエイトは最も簡単に

始められる自由業ですので、

以下の記事を是非参考に

してみてください。

 

【参考記事】

アフィリエイトとは?仕組みの図解からブログの始め方まで

 

それでは、アフィリエイトは

なぜ簡単に始められるのでしょうか。

 

それは、以下のような要素があるからです。

 

  • 資格や実績がいらない
  • センスや才能が不要で、誰でも出来ることの積み重ねで成果が出せる
  • ブログの維持費は月1000円程度と異常に経費が安い
  • 記事をストックすることで収益が安定する
  • サラリーマン以上の収入も実現可能

 

特に資格、実績、センス、才能が

不要な点は大きく、アフィリエイトの

参入障壁はめちゃくちゃ低いです。

 

さらに、アフィリエイトに

参入した後も経費が異常に安いです。

 

というわけで、アフィリエイトは

特技がない普通の人にとって最も

低リスクで現実的な選択肢となります。

 

【参考記事】

アフィリエイトとは?仕組みの図解からブログの始め方まで

 

上記の記事でアフィリエイトの

基本的な知識が身に付くので、

参考にしてみてください。

 

田舎向け起業アイデア2、ウェブライター

 

ウェブライターとは、ネット上で

文章コンテンツの注文を受けて

執筆するライターです。

 

例えば、Lancersのような

クラウドソーシングのサイトを見ると、

「○○について××文字ほどの記事をお願いします」

という依頼がよくありますよね。

 

そうした依頼の多くはブロガーの

記事外注なので、SEOを意識した

文章を書けることが大事です。

 

【参考記事】

超カンタンSEO対策!誰でも出来るネット集客の基本!

 

こういうブログ外注では

そんなにハイセンスな文章を

求められるわけではありません。

 

ただ、ブログに求められる

文章のツボを最低限知ってないと、

納品してもボツを食らうので気を付けましょう。

 

ちなみに、ウェブライターは

在宅で気楽に稼げますが、

それで生活するのはちょっと厳しいです。

 

なので、いつかは外注を受ける側から

外注する側(ブロガー)になった方がいいでしょう。

 

田舎向け起業アイデア3、ウェブデザイナー

 

ウェブデザイナーとは、

ブログやサイトのデザインを

作って納品する人のことです。

 

それでは、なぜウェブデザイナーが

田舎起業に向いているのでしょうか。

 

それは、以下の3つの理由によります。

 

  • 商品が電子データなので集客、販売、納品を全部ネットで完結できる
  • 個人でブログをやっている人が増えているので、見込み客も多い
  • ココナラなど、技術者と顧客をマッチングするサービスも出てきた

 

このように、ウェブデザイナーの仕事は

田舎の特性とマッチしており、

なおかつ市場も充実してきているのです。

 

特に、ココナラなどの

マッチングサービスの存在が

ウェブデザイナーの起業を

後押ししてくれます。

 

(画像はhttps://coconala.com/より)

 

ちなみにココナラではちょっとした

相談を1000~2000円で対応している

ウェブデザイナーもいます。

 

このように、個人のお客さんと

簡単につながることが出来るので、

自由業のウェブデザイナーにとって

収益を上げるチャンスも増えているのです。

 

もちろん、これまでに紹介した

ブロガーやライターと違って、

ウェブデザイナーは専門技術を

必要とします。

 

こういう職人的な仕事で起業するなら、

よほどその仕事に興味がないと

中々続かないでしょう。

 

田舎向け起業アイデア4、ネットショップ

 

ネットショップは実店舗を

構えないビジネスなので、

営業時間に縛られることがありません。

 

とは言え、商品を仕入れて

在庫を抱えている場合、

商品が売れたら配送業者に

渡す作業をする必要はあります。

 

ちなみに、ドロップシッピングを

使って無在庫化も可能です。

 

ドロップシッピングとは、

ネット卸し業者の商品を自分の

ネットショップで売るやり方です。

※トップセラーが有名

 

そして、例えばトップセラーの

商品があなたのショップから売れたら、

商品の発想はトップセラーが

勝手にやってくれます。

 

もうそれだったらアフィリエイトで

いいんじゃないかと思ってしまいますね。

 

もし無在庫でネットショップを

やってみたいのでしたら、

無在庫で扱える商品を確認

してみた方がいいでしょう。

 

私も一度ドロップシッピングで

扱える商品を調べたことがありますが、

品ぞろえがいいようには感じませんでした。

 

というわけで、扱える商品の選択肢が

広い在庫持ちスタイルの方が稼ぎやすいでしょう。

 

今はネットショップの開業相談窓口「BASE U」

という便利なサービスもあります。

 

もしネットショップに興味があるなら

一度利用してみるといいでしょう。

 

ネットショップ開業相談窓口「BASE U」

 

田舎向け起業アイデア5、ハンドメイド

 

何かモノを作るのが好きなら、

ハンドメイドという選択肢もいいでしょう。

 

もちろん、ネットで集客、販売して

商品を発送するスタイルで売っていきます。

 

というのも、そうでないと

見込み客が人口の少ない田舎の

人だけになってしまいますからね。

 

ただ、あなたがどんなに素晴らしい

商品を作っても、ネットで集客する

スキルがなければ商品は売れません。

 

そこが、ビジネスにインターネットを

利用することの難しさです。

 

「商品さえよければ勝手に売れる」

ネットでは基本的にあり得ないので、

ネット集客についてはきちんと勉強しましょう。

 

田舎向け起業アイデア6、農業

 

農業も、田舎向けの起業アイデアです。

 

というのも、農作物なら地元でも

一定の需要が約束されてますし、

遠隔地への出荷も可能だからです。

 

また、都市圏に比べると土地代が

比較にならないくらい安く済みます。

 

とは言え、新規で起業するために

土地を取得するのはかなり

ハードルが高いです。

 

元から土地を持っているか、

よほど農業への情熱に

目覚めた人でないと、

中々続かないでしょう。

 

まとめ

 

今回は、田舎で起業するためのアイデアとして、

集客を地元に頼らない方向で考えてみました。

 

その中でもブログビジネスは

田舎で起業してもデメリットが全くなく、

しかも個人で運営できるので

おすすめ出来るということですね!

 

もしあなたが田舎で起業するために

ブログジネスを選ぶのであれば、

私のメール講座を是非ご覧ください。

 

それでは今日はこの辺りで失礼します。

 

何か相談したいことがあれば、

遠慮なくメッセージをくださいね。

 

最後までご覧いただき、

ありがとうございました。

 

コンテンツ一覧はこちら

田村にメッセージを送る

 

 

 

 

 

私のメールマガジンでは、スキルゼロ、経験ゼロ、実績ゼロからネット副業で生計を立てるまでに至ったノウハウや体験談などを配信していきます。

 

また、ブログでは書けないような過激なことや、秘匿性の高いことはメールマガジンで配信していく予定です。

 

例えば・・・

 

  • 1日10人しか来ないブログでも日給2万円稼げる弱小ブログ運営術
  • パソコンが苦手でプログラミングもデザインも分からなくてもネットで稼げる仕組みの構築法
  • セールスの知識がなくても商品が売れてしまう、誰でもすぐに使えるセールステク
  • 1日1~2時間の作業で脱サラしノマドワーカーになれる世界一自由なビジネス
  • ネットを使い、たった半年でサラリーマンの平均年収以上を稼ぐためのブログ運営法
  • 年収億プレーヤーから学んだ、今すぐ実践可能なビジネスマインド

 

他にも、内容盛りだくさんで有料級の情報配信をしていきます。

 

また、メールマガジンに登録すると、以下の特典を受け取ることが出来ます。

 

特典名「初心者がゼロから始めてネットで稼ぐ方法」(116ページ)

 

その内容の一部をご紹介すると・・・

 

  • 誰でも簡単に即金で5~10万円稼げる唯一の方法
  • 初心者が稼げるようになるために何から始めたらいいのか?
  • 文章を書かなくても月収5万円稼げるノウハウ
  • 忙しいサラリーマンが片手間で稼げる副業とは?
  • 労働型の副業をやめ、収益の自動化を目指す戦略

 

この特典は、私のメールマガジンに登録することで手に入ります。

 

下記の登録フォームからメールマガジンに登録していただけると、こちらから折り返しメールにて特典をお渡しします。

 

下記の登録フォームにお名前とメールアドレスを入力して、是非このプレゼントを受け取ってください。

 

【メルマガ登録はこちらから】

※返信が迷惑メールに入っている、またはメールアドレスを間違えるなどのトラブルが予想されます。

 

※2、フォームを送信してもプレゼントが届かない場合は、お手数ですが再送信するか、違うメールアドレスを試してみてください。