田村です。

 

日本語は何かと違いが微妙な

言葉が多くありますよね。

 

特にそれがビジネス用語だと、

いざという時に恥を

かくこともあり得ます。

 

というわけで、今日は

「起業」「創業」という

違いが微妙な言葉について

考えてみましょう。

 

起業と創業の違いとは?

 

まず、起業と創業、それぞれの

辞書的な意味ですが・・・

 

  • 起業・・・新しく事業を始めること。

  • 創業・・・事業を始めること。会社や店を新しく興すこと。

引用元:https://dictionary.goo.ne.jp/jn/51015/meaning/m0u/

 

まあ正直、違いはありません。

 

ちなみに、経済産業省の会議の

議事録にも同じ話題で議論した

記述があるらしく、そこでの結論も

「違いはない」だったそうです。

 

というわけで国のお墨付きで

「起業」「創業」に違いは

ないという結論が出ています。

 

起業と創業、使われ方には若干の違いがある?

 

さて、本来は起業と創業に

意味の違いはありません。

 

なので、後は言葉を使う人の

主観的な感覚に過ぎないんですね。

 

とは言え、起業と創業では

使われる際のニュアンスが

若干異なります。

 

「起業」のニュアンス
  • これから事業を起こす、未来のニュアンスが強い(「これから起業する予定」は自然に聞こえる)
  • 事業を起こす主役は若手(または若々しいエネルギーにあふれた人)

 

「創業」のニュアンス
  • 伝統的な会社に対して使うイメージが強い。歴史が数十年レベルの企業に使う場合が多い。
  • 過去のニュアンスが強い(「これから創業する予定」は違和感を感じる)
  • 創業主はとっくに引退してる、または故人になっているイメージ

 

私が起業と創業に感じる

イメージの違いは、

こんなところですね。

 

「俺、来年起業するんだ!」

「俺、来年創業するんだ!」

 

この2つだと、下の文の違和感が

強いあたり、やはり起業の

方に未来的なニュアンスが

あると思っていいでしょう。

 

ちなみに、創業支援のNPO法人が存在します。

 

なので、「俺、来年創業するんだ!」に

違和感を感じるのは私の勝手な

主観でしかないんですけどね。

 

起業と創業の違い まとめ

 

それでは、今日の

内容をまとめましょう。

 

  • 「起業」と「創業」に意味の違いはない
  • 「起業」は未来的、「創業」は過去的なニュアンスを感じるが、所詮は個人の感覚

 

要するに、好きな方の

言葉を使いましょう(笑)

 

なお、起業や独立に興味があるのなら、

以下の記事がおすすめです。

 

【おすすめ記事】

次世代起業家育成セミナーの魅力を紹介!

 

メールアドレス登録特典だけで

起業家向けセミナーの動画を

約21時間分受け取れます。

 

無料特典だけでも、かなり

濃厚なビジネス講座が見れますので

是非ともご覧いただけたらと思います。

 

また、このブログはネットを使った

副業を教えるブログです。

 

パソコン1台で個人事業主として

独立することも出来るので、

以下の記事も興味があれば

ご覧いただきたいと思います。

 

【参考記事】

ネットで副業したい人が最初に読む記事

 

それでは今日は

この辺りで失礼します。

 

ここまでご覧いただき、

ありがとうございました。

 

私に何か相談したいことがあれば、

遠慮なくメッセージをくださいね。

 

田村にメッセージを送る

 

コンテンツ一覧はこちら

 

 

田村公式メールマガジンのご案内

 

 

 

私のメールマガジンでは、スキルゼロ、経験ゼロ、

実績ゼロからネット副業で生計を立てるまでに

至ったノウハウや体験談などを配信していきます。

 

また、ブログでは書けないような過激なことや、

秘匿性の高いことはメールマガジンで配信していく予定です。

 

例えば・・・

 

  • 私が半年で月収45万円を達成したブログ戦略
  • パソコンが苦手でもネットで稼げてしまう秘密
  • 特殊な技術がなくても商品をバンバン売って収入を伸ばすテクニック
  • 1日1~2時間の作業で脱サラ出来るビジネスモデルとは
  • サラリーマン並みの月収をネットで稼ぐ一番の近道とは
  • 脱サラレベルで稼ぐのに必要なビジネスマインド

 

他にも、内容盛りだくさんで有料級の情報配信をしていきます。

 

また、メールマガジンに登録すると、以下の特典を受け取ることが出来ます。

 

特典名「初心者がゼロから始めてネットで稼ぐ方法」(116ページ)

 

その内容の一部をご紹介すると・・・

 

  • 誰でも簡単に即金で5~10万円稼げる唯一の方法
  • 初心者が稼げるようになるために何から始めたらいいのか?
  • 文章を書かなくても月収5万円稼げるノウハウ
  • 忙しいサラリーマンが片手間で稼げる副業とは?
  • 労働型の副業をやめ、収益の自動化を目指す戦略

 

この特典は、私のメールマガジンに登録することで手に入ります。

 

下記の登録フォームからメールマガジンに

登録していただけると、こちらから折り返し

メールにて特典をお渡しします。

 

下記の登録フォームにお名前とメールアドレスを

入力して、是非このプレゼントを受け取ってください。

 

>>田村公式メールマガジン登録フォームはこちら

 

※返信が迷惑メールに入っている、または

メールアドレスを間違えるなどのトラブルが予想されます。

 

※2、フォームを送信してもプレゼントが届かない場合は、

お手数ですが再送信するか、違うメールアドレスを試してみてください。