田村です。

 

起業家として成功

している人たちを見ると、

高学歴から中卒まで

実に様々ですよね。

 

そして、高卒でも起業して

成功できるかどうかは

多くの関心を集めているようです。

 

というわけで、今回は

起業に学歴は必要なのかを

考えてみましょう。

 

起業と学歴の関係

 

私自身は旧帝大の出身ですが、

高学歴だと起業が

成功しやすいかと言われれば、

あんまり関係ないでしょう。

 

理由は簡単で、「学校」というのは

「お金を稼ぐ方法」を教えてくれません。

 

実際、私がセールスや

マーケティングを初めて学んだのは

ネットビジネスを始めてからです。

 

【参考記事】

ネットビジネスとは?初心者が取り組むべきおすすめのビジネスモデルも解説!

 

要するに、学業とビジネスとでは

求められる知識が全く違います。

 

また、旧帝大ともなると、

学業のやりすぎで日常会話に

支障をきたしている人

(コミュ障)も多いです。

※そういう人はいっぱい見ました

 

おまけに、周囲では遊んでいる

人が多くて気が散るなど、

大学という環境は何かに打ち込むには

デメリットになる点すらあります(笑)

 

確かに、受験勉強で鍛えた思考力は

ビジネスを学ぶ上でプラスに働きますが、

まあぶっちゃけると学歴がビジネスで

役に立つところはそれくらいしかありません。

 

というわけで、

「高卒だから起業なんて

大それたこと言えない・・・」

なんて気にする必要はないでしょう。

 

ビジネスに必要な勉強をする機会は

自分で作るしかありませんしね。

 

「高卒は起業して成功しやすい」は本当か?

 

ネットを見ていると、

以下のような理由で

「低学歴は成功しやすいんだ!」

という主張が見受けられます。

 

低学歴が成功しやすい根拠とされるもの

  • 学歴に無駄なプライドがない
  • 行動力がある

 

私としては、これがそんなに

的を得ているのか疑問です。

 

というのも、

  • 行動力がある
  • 学歴に限らず)無駄なプライドを潔く捨てることが出来る

この2点を兼ね備えた人間て、

学歴問わず一握りしかいませんよね。

 

私は色んな学歴の人と

付き合いがありましたが、

人はみんな無駄なプライドを

持ってますよ。

 

そして、行動力に関してですが、

人は本能的に行動したくないんですよ。

 

あなただって、

「あの時行動しておけば」

と後悔したことは一度や

二度ではないはずです。

※私もそうです

 

そして、人は行動を起こしたくない自分を

正当化するために理屈を作り出します。

 

この点は、学歴を問わず人間はそんなものです。

 

結局、プライドや行動力は

本人の心の問題なので、

学歴と結びつけて論じる

ことに違和感を感じます。

 

起業の成功に関係することは結局何なのか

 

私としては、起業の

成功を左右するものは

「執着を捨てられるか」

だと思っています。

 

なぜなら、人生のチャンスを潰す

要因の第一位が「執着」だと思うからです。

 

例えば、一流大に通っている人に

多いのが、起業を思いついても

大学を中退する勇気が出ないパターンです。

 

この場合は、その人はせっかく頑張って

手に入れた学歴に執着していますね。

 

「でも俺は学歴ないから執着するものなんてないよ!」

 

果たしてそうでしょうか?

 

もし仮に私が年収1億円の

実業家だとしましょう。

 

そして、「私のビジネスを手伝ってみたい

人を募集します」と私が一言いえば、

メールが100通くらい殺到するほどの

カリスマだと仮定してください。

 

そして、そんな設定の私が

以下のようなオファーを

メルマガで流したとしましょう。

 

志ある若者を育てたい。

大阪に引っ越して来れるだけの

行動力がある人、私のビジネスを

手伝ってみませんか?

※私が取っているメルマガで

こんな感じのオファーが実際ありました

 

この記事を読むくらい起業に

興味があるあなたにとっては、

これは大チャンスのはずですね。

 

もしあなたが関西から遠い地域に

住んでいた場合、引っ越してまで

このオファーに参加出来ますか?

 

多分、99%の人は「出来ない」と言うでしょう。

 

そして出来ない理由をあれこれ言い出しますが、

それらの根源にあるものは全部「執着」です。

 

  • 地元の友達
  • 地元に残してくることになる恋人
  • 住み慣れた環境
  • 働きなれた仕事
  • 余暇の時間(テレビを見たり、ゲームが出来ないくらい忙しくなるかもしれない)

 

まあ探せば他にもあるでしょうけど、

人が行動しない理由って執着なのが

お分かりいただけるでしょうか。

 

そして、執着というのは

高学歴やエリートだけが

持つものではありません。

 

あなたの身の回りの人、モノ、環境

全てが執着の源になります。

 

そして、チャンスを確信して

執着を捨てられるほど人間は

強くありません。

 

この点においても、

学歴は一切関係ないですね。

 

このように、多くの人間は

起業で環境が激変することに恐怖して、

今までの環境に執着します。

 

その執着を断ち切っていける人間が

起業で成功出来るわけですね。

 

だからハーバード大や東大、京大の

中退者ですごい企業を作った人って

目立つでしょう?

※例:フェイスブック創始者である

マーク・ザッカーバーグはハーバード大中退

 

それは、彼らが超一流大学という強力な

執着を断ち切れるほどのエネルギーと

勢いで事業に取り組んだからなのです。

 

ひとまず、起業には環境の

激変が必ず伴います。

 

そして、人は必ず今までの

環境に執着したくなります。

 

繰り返しますが、学歴に関係なく、

あなたの身の回りにあるもの

全てが執着の源です。

 

その時に、チャンスを確信して

執着を手放せるかどうかが

起業の成功を左右するのです。

 

高卒で起業は成功しやすいのか? まとめ

 

これまで説明したように、

ビジネスの資質と学歴には

ほとんど関連性がないんですね。

 

なので、起業に関して

  • 高学歴だから○○
  • 低学歴だから××

みたいな話はどうも

私にはしっくり来ません。

 

ひとまず、環境が変化する時に

執着を手放せるかどうか、

それが起業の成功に一番

影響すると覚えておいてください。

 

なお、本格的に起業する前に、

ネットを使って個人で事業を

立ち上げるやり方が一番

低リスクでおすすめです。

 

というのも、ネットの個人事業は

以下のような特徴があります。

 

  • 自宅で作業できる
  • 経費はサーバー代で月1000円前後
  • 人を雇わない

 

 

ネットで稼ぐ方法も記事に

まとめていますので、

参考にしてみてください。

 

【参考記事】

パソコン1台で稼ぐ方法

 

それでは今日は

この辺りで失礼します。

 

ここまでご覧いただき、

ありがとうございました。

 

私に何か相談したいことがあれば、

遠慮なくメッセージをくださいね。

 

田村にメッセージを送る

 

コンテンツ一覧はこちら

 

 

 

 

 

私のメールマガジンでは、スキルゼロ、経験ゼロ、

実績ゼロからネット副業で生計を立てるまでに

至ったノウハウや体験談などを配信していきます。

 

また、ブログでは書けないような過激なことや、

秘匿性の高いことはメールマガジンで配信していく予定です。

 

例えば・・・

 

  • 1日10人しか来ないブログでも日給2万円稼げる弱小ブログ運営術
  • パソコンが苦手でプログラミングもデザインも分からなくてもネットで稼げる仕組みの構築法
  • セールスの知識がなくても商品が売れてしまう、誰でもすぐに使えるセールステク
  • 1日1~2時間の作業で脱サラしノマドワーカーになれる世界一自由なビジネス
  • ネットを使い、たった半年でサラリーマンの平均年収以上を稼ぐためのブログ運営法
  • 年収億プレーヤーから学んだ、今すぐ実践可能なビジネスマインド

 

他にも、内容盛りだくさんで有料級の情報配信をしていきます。

 

また、メールマガジンに登録すると、以下の特典を受け取ることが出来ます。

 

特典名「初心者がゼロから始めてネットで稼ぐ方法」(116ページ)

 

その内容の一部をご紹介すると・・・

 

  • 誰でも簡単に即金で5~10万円稼げる唯一の方法
  • 初心者が稼げるようになるために何から始めたらいいのか?
  • 文章を書かなくても月収5万円稼げるノウハウ
  • 忙しいサラリーマンが片手間で稼げる副業とは?
  • 労働型の副業をやめ、収益の自動化を目指す戦略

 

この特典は、私のメールマガジンに登録することで手に入ります。

 

下記の登録フォームからメールマガジンに

登録していただけると、こちらから折り返し

メールにて特典をお渡しします。

 

下記の登録フォームにお名前とメールアドレスを

入力して、是非このプレゼントを受け取ってください。

 

【メルマガ登録はこちらから】

 

※返信が迷惑メールに入っている、または

メールアドレスを間違えるなどのトラブルが予想されます。

 

※2、フォームを送信してもプレゼントが届かない場合は、

お手数ですが再送信するか、違うメールアドレスを試してみてください。