田村です。

 

最近の無料オファーって、転売か

バイナイリーかブックメーカーしかないのでしょうか・・・?

 

今回の案件では、ビジネスモデルを頑なに隠しているのですが、

どこをどう見てもビジネスモデルがバレバレというお茶目な内容です。

 

それでは、今回の案件の中身と、その信ぴょう性を見ていきましょう。

 

松岡沙耶 LINEバンクの基本情報

 

 

【特商法の表記】

  • 販売会社・・・合同会社RISE
  • 代表社員・・・手島竜也
  • 所在地・・・〒170-0013 東京都豊島区東池袋1丁目17番11号 パークハイツ池袋1105号
  • LP・・・http://matsuoka-saya.net/k-tool/

 

1000円をたった2日で120万円にした、

の時点で乾いた笑いが出たのですが、

トップ画像の時点でこんなムシのいいものを無料で

くれるわけないのは皆さん分かっていらっしゃると思います。

 

 

まあLINEバンクでやることはバイナリーであることは

LPにあるこの画像を見れば一発で分かりますね。

 

取引時刻を終了時刻を見ると、

全部1分間の取引ですね。

 

左端の列には為替レートが・・・

 

まあ1分間の超短期トレードを繰り返す投資なんて

バイナリーしかありませんので、LINEバンクはバイナリー確定ですね。

 

ちなみにバイナリーというのは、現在の為替相場に対して、

次の相場の動きが上がるか下がるかを予想して取引をします。

 

例えば円ドルで、10分後に円安になる方に賭けて、

当たれば約2倍の金額になって返ってきますし、外れれば全額没収です。

 

この時間の幅は色々と選択肢があり、

最短1分でも取引できるため、

無料オファーで「即金性」を売りにするため

「最短で1分!」というフレーズがよく出てきます。

 

さらにLPに「1分以上のものにサインは出しません」

とまで書いてあるので、いわゆるサインツールですな。

 

サインツールというのは、スマホなりPCなりに、

「×時△分に円ドルで上がる方に賭けなさい」

みたいなサインを送ってくれるツールのことです。

 

そのサインに従って、ユーザーは「手動」で取引するわけです。

 

同じツール系の投資案件でも、

自動売買ツールと決定的に違う点は、

取引自体は手動で行わなければならない点です。

 

さて、基本的なことを確認しましてので、

いよいよ動画も見ていきましょう。

 

松岡沙耶 LINEバンクのリスクとは

 

 

動画の1話目では頑なに

ビジネスモデルを隠していましたね。

 

 

LPに出ていたこの画像と「サイン」のキーワードだけで

バイナリーのサインツール以外は絶対ありえないんですが・・・

 

ビジネスでもない、投資でもない新ジャンルとか

意味のよく分からない煽りをしていましたが、

バイナリーのサインツールなんて手垢のつきまくった

ビジネスモデルをそこまで持ち上げられてもねえ・・・

 

一応、動画中でサインツールを使って、

スマホで楽々1分で収益が上がるところは見せてくれました。

 

ボカシが多かったので、どうとでも言えますけどね。

 

もう少し、ツールの内部のロジックとか、

利率とかそういう話を聞きたかったのですが、

LINEバンクが本当に稼げるツールなのか

判断出来そうな材料は何もありませんでした。

 

まあ、1つ確かなことはツールの高額使用料を取られるか、

ツールの使い方を教える高額塾というオチが待っていることです。

 

  • まずは無料で体験していただいてから・・・
  • 動画を見ている方全員に無料で・・・

 

無料オファーでこういう言葉を信じてはいけません。

 

これとかこれとか、

そんなキャッチフレーズで

最後は高額塾でした。

 

毎回疑問なんですけど、オファー発信者たちは

整合性とかそういうことは考えないんでしょうかね。

 

まあとにかく、無料だの、お金は

1円もいただきませんだの言ってて

本当に無料で稼がせてくれた案件を

私は今まで一度も見たことがないのは確かです。

 

ひとまず、松岡沙耶氏が具体的なことを何一つ言ってくれなかったので、

バイナリーのサインツールそのものについて補足しておきます。

 

まず、LINEバンクでは1分間の超短期トレードのみを

扱うサインツールであることはLPからも明白です。

 

その1分経過後の相場の上がり下がりを

的中させなければならず、

サインが来てから数秒ほどまごまごしているだけで、

勝てたはずのものが負けたりします。

 

先述したように、これが自動売買ツールとの

決定的な違いであり、サインツールの致命的な欠陥なのです。

 

これだと、高いお金を払って成果が出なくても、

何とでも言い逃れできますしね。

 

1日に1~2回、サインを拾って

トレードするくらいじゃ稼げませんよ。

 

全てのサインに3秒以内に

反応するくらいの心構えじゃないと稼げませんよ。

 

こんなことを言ってきそうな気がしません?

 

あと、ツールで相場を読み切って

稼ぐのははっきり言って不可能ですよ。

 

株でもFXでも競馬でも、トータルで勝てるのは

命がけで情報を集めているプロだけで、

初心者が思考停止で稼げるツールなんて

未だ存在しないのが現実なんです。

 

そんな魔法のツールが出現していたら、今頃大騒ぎです。

 

ちなみにツールを愛用するプロトレーダーも多いですが、

参考程度、あるいは補助的にしか使ってないんですよね。

 

これが現実です。

 

最後に、ハイローオーストラリアの話をしておきます。

 

ハイローオーストラリアは、バイナリー業者の1つで、

バイナリー系の無料オファー発信者が大好きな業者です。

 

ハイローオーストラリアのアフィリエイト報酬は4万円もありますからね。

 

「ハイローオーストラリア アフィリエイト 報酬」

で検索をかけたら、すぐにこの画面を見つけられます。

 

 

要するにあなたがLINEバンクに参加して

ハイローオーストラリアに登録したら、

松岡沙耶氏に4万円入るんです。

 

ちなみにLINEバンクでもハイローオーストラリアを

使うという情報がすでに上がっております。

 

結局は、LINEバンクで儲かるのは、

あなたではなくて松岡沙耶氏なんですね。

 

松岡沙耶 LINEバンクはおすすめしない

 

今までの稼げないバイナリー案件と

さしたる違いは感じなかったですね。

 

それに、投資はどこまでいっても

元本割れのリスクが伴います。

 

なので、もっと低リスクなネットビジネスの

方法を学んでみてはどうでしょうか?

 

【おすすめ記事】

ネットで稼ぎたい人が最初に読む記事

 

 

それでは今日はこの辺で失礼します。

 

田村にメッセージを送る

コンテンツ一覧はこちら

 

 

 

 

 

私のメールマガジンでは、スキルゼロ、経験ゼロ、

実績ゼロからネット副業で生計を立てるまでに

至ったノウハウや体験談などを配信していきます。

 

また、ブログでは書けないような過激なことや、

秘匿性の高いことはメールマガジンで配信していく予定です。

 

例えば・・・

 

  • 1日10人しか来ないブログでも日給2万円稼げる弱小ブログ運営術
  • パソコンが苦手でプログラミングもデザインも分からなくてもネットで稼げる仕組みの構築法
  • セールスの知識がなくても商品が売れてしまう、誰でもすぐに使えるセールステク
  • 1日1~2時間の作業で脱サラしノマドワーカーになれる世界一自由なビジネス
  • ネットを使い、たった半年でサラリーマンの平均年収以上を稼ぐためのブログ運営法
  • 年収億プレーヤーから学んだ、今すぐ実践可能なビジネスマインド

 

他にも、内容盛りだくさんで有料級の情報配信をしていきます。

 

また、メールマガジンに登録すると、以下の特典を受け取ることが出来ます。

 

特典名「初心者がゼロから始めてネットで稼ぐ方法」(116ページ)

 

その内容の一部をご紹介すると・・・

 

  • 誰でも簡単に即金で5~10万円稼げる唯一の方法
  • 初心者が稼げるようになるために何から始めたらいいのか?
  • 文章を書かなくても月収5万円稼げるノウハウ
  • 忙しいサラリーマンが片手間で稼げる副業とは?
  • 労働型の副業をやめ、収益の自動化を目指す戦略

 

この特典は、私のメールマガジンに登録することで手に入ります。

 

下記の登録フォームからメールマガジンに

登録していただけると、こちらから折り返し

メールにて特典をお渡しします。

 

下記の登録フォームにお名前とメールアドレスを

入力して、是非このプレゼントを受け取ってください。

 

【メルマガ登録はこちらから】

 

※返信が迷惑メールに入っている、または

メールアドレスを間違えるなどのトラブルが予想されます。

 

※2、フォームを送信してもプレゼントが届かない場合は、

お手数ですが再送信するか、違うメールアドレスを試してみてください。