田村です。

 

ネットで副業しようと思って、

思うように稼げない人っていますよね。

 

ちなみに、ネットで稼ごうとする

行為をネットビジネスと呼びます。

 

【参考記事】

ネットビジネスとは?初心者が取り組むべきおすすめのビジネスモデルも解説!

 

で、ネットビジネスで稼げない

原因って本当に色々なんです。

 

その中でも、稼げない原因の

ワースト3くらいには

「アウトプット不足」が

入ってくるでしょう。

 

ちなみにアウトプットとは、

文字通り自分の考えを表明することで、

ネットビジネスでは記事や

メルマガを書くことを指します。

 

そして、ネットビジネスで

成功する人は例外なく

アウトプットをすごい量

こなす人なんですね。

 

逆に、アウトプットが少ない人で

大きく稼げる人はまずいないでしょう。

 

そのくらい大事なことなので、

今日はアウトプットの

重要性を学んでいきましょう。

 

アウトプットがネットビジネスで大事な3つの理由

アウトプットをしないとブログが前に進まない

 

アウトプットが大事な理由の1つ目は、

アウトプットをしないと作業が進まないからです。

 

ネットビジネスでは何らかの

コンテンツを作る以上、何かを

アウトプットしないといけません。

 

まとめサイト、情報発信ブログ、メルマガ、

形態を問わず、コンテンツは

アウトプットされた情報の塊です。

 

それを考えれば、

ネットビジネスでは結構なペースで

アウトプットをすることが必要だと

お分かりいただけるでしょう。

 

アウトプットをしないとフィードバックが得られない

 

ネットビジネスでは、

アウトプットをしないと

ユーザーの反応が見えません。

 

例えば、キーワード選定をキッチリ

やって書いたはずの集客記事が検索

エンジンに見向きもされないことなんて、

私は今でもよくあります。

 

それも1つのフィードバックなんですよね。

 

このフィードバックが

「なんでキーワード選定をミスったんだろう?」

と考えるきっかけになります。

 

あるいは、コンサルやサポートを受けている場合、

アウトプットしたコンテンツがないと

コンサルタントも添削すら出来ません。

 

コンサルタントからしてみたら、

下手でもいいからまずは何か作って

もらわないと何も言えないのです。

 

つまり、どれだけ大量にインプットしても、

外に向かって何かの表現をしないと、

何の反応も返ってきません。

 

なので、インプットしたことが

自分の役に立っているかどうかすら

分からないのです。

 

アウトプットが出来ないものは基本的に理解出来てない

 

アウトプットが出来ないものって、

基本的に理解出来ていません。

 

例えば、私はネットビジネスを

教える立場として色んな

サポート生の人と話をします。

 

で、記事を見て何が言いたいのか

よく分からない場合もあるんですよ。

 

そういう時は大抵、本人に

聞くと自分でも何が言いたいか

分かってない場合が多いです。

 

まあこれはあえて説明しなくても、

感覚で分かってもらえるでしょう。

 

要するに、アウトプットをすることで

自分が本当に理解出来ているかどうかを

知ることが出来ます。

 

また、アウトプットをすることで

インプットしたものを脳内で再構築するので、

勉強したことの理解と定着が進みます。

 

だからインプットしかしてない人と、

アウトプットをたくさんこなす人とでは

成長するスピードが全く違うのです。

 

そして、ネットビジネスにおいて

成長するスピードとは、稼げる

ようになるスピードを意味します。

 

この点からも、ネットビジネスで

最短最速で稼ぐ一番のコツは、

アウトプットを大量にこなすことなのです。

 

ネットビジネスのコツは

それ以上でもそれ以下でもありません。

 

頑張ってアウトプットをして、

フィードバックを活用しましょう。

 

アウトプットの本質は「言語化」

 

これは誰もが経験のあること

ですが、友人と会話することで

頭の中が整理されますよね。

 

例えば、あなたは会社のA先輩が

ムカつくという話を友人にしたとします。

 

友人「Aさんてそんなに嫌な人なの?

何がそんなにムカつくの?」

 

あなた「そう言えばなんでだろ?」

 

シチュエーションは違ってても

いいんですが、こんな流れで

「そう言えばなんでだろ?」

という状態を経験したことはありませんか?

 

こういう時に、言語化しないことには

友人に何かを伝えられませんので、

あなたは必死に言語化を始めるわけです。

 

このように、アウトプットとは

基本的に頭の中のもやもやを

言語化することと言えます。

 

そして、言語化に成功すると、

同じアウトプットをスムーズに再現出来ます。

 

一度思い浮かんだフレーズを何度か

繰り返して使ったことはあなたも

あるのではないでしょうか。

 

ちなみに私の場合は

「インプットってアウトプットを

こなしながら根性で時間を

作ってやるもんですよ」

というフレーズをサポートで

何回か使いました。

 

上記のフレーズが出来たきっかけですが、

インプットに偏って作業が止まるのは

ネットビジネスあるあるなんですよ。

 

で、その辺の忠告を簡潔に

言い表す言葉を考えてたら

上記のフレーズが出来たわけです。

 

こうやって、アウトプットを大量に

こなすことで自分の引き出しが

どんどん増えていきます。

 

また、自分の頭の中も

どんどん整理されていくので、

やればやるほどアウトプットは

楽になりますよ。

 

アウトプットに必須の言語化をスムーズにするために

 

さて、それではどうすれば

言語化がスムーズに出来るように

なるのでしょうか。

 

ここからは、あなたが

ネットビジネスをやりたい、

もしくはブログを書いている

という前提でお話します。

 

というのも、

シチュエーションを限定しないと

話の収拾がつきませんからね。

 

とりあえず、ブログで稼ぐのなら

毎日何らかの文章を書かないといけません。

 

まあ、この時点でアウトプットを

練習する機会に困ることはないでしょう。

 

問題は、

「どうやって記事を書いたらいいか分かりません!」

というパターンですね。

 

おそらく、1番分かりやすい

解決方法が写経でしょう。

 

【参考記事】

写経の効果とは?シンプルなコピーライティングのトレーニング方法!

 

この記事を参考に、

文章が綺麗に感じる

ブログを写経してみてください。

 

文章に苦手意識があった人ほど

「こんなので文章力が上がるんだ・・・」

と、写経の効果に驚きます。

 

写経でちょっとトレーニングをすれば、

一応自分なりに記事は書けるはずです。

 

さて、写経は1番現実的で

やりやすい解決方法ですが、

1番効果があるのは実は「会話」です。

 

先ほども例に出しましたが、

悩み事も友人に相談すると

頭の中が自然とまとまりますよね。

 

なぜかと言うと、

アウトプットという面に着目すると、

会話には以下の性質があるからです。

 

  • 相手が目の前にいるから、その場で言語化しないといけない状況
  • ブログと違って、フィードバックがリアルタイム
  • 相手によっては、自分を導いてくれるような話し方をする人もいる(ココ重要)

 

ちなみに上記の3つ目は本当に重要で、

これはあなたも経験があるでしょう。

 

  • あの人と話すと何かスッキリする
  • あの人と話すとアイデアが色々出てくる

 

そんな人って、今までいませんでしたか?

 

そういう人は、質問によってあなたの

脳を刺激するのが上手な人なので、

出来るだけその人と会話する

機会を持ちましょう。

 

しかし、会話というのは

相手のレベルによって

得られるものに落差があります。

 

「あいつにコレ話しても仕方ないしな・・・」

ていうのがまさにそれです。

 

会話であなたを引き上げてくれる

人が身近にいないケースもあるでしょう。

 

そういう時は、

架空の人物でもいいので、

頭の中で会話をするといいです。

 

「何かヤバいこと言い出したぞコイツ・・・」

 

いえいえ、実はそんなに

ヤバいことは言ってません。

 

例えば、相手との会話を

映像付きで詳細にイメージしたり

シミュレーションしたことは

一度くらいはありませんか?

 

人によっては、以下のような

シチュエーションでそういう

イメージをすることが多いと思います。

 

  • ミーティング、家族会議などの前日
  • 何かプレゼンしなきゃいけない日の前日
  • 営業先に向かう途中
  • 好きな人に告白する前日

 

言われたみたら、

脳内会話を詳細に行った経験に

心当たりがないでしょうか。

 

そしてこの脳内会話をやって、

意外と考えがまとまったり

いいアイデアが出た

経験はありませんか?

 

なぜそういうことが起こるかと言うと、

相手からの合いの手までイメージすることで

言語化がスムーズになるからです。

 

で、この脳内会話は切羽詰まった時に

多くの人が無意識にやるのですが、

意識的にやる人はあまりいません。

 

実際にやってみると結構効果が

あるのであなたにも

試してみて欲しいですね。

 

もしあなたが○○ダイエットの

記事を書くのなら、リアクションの

いい人を1人想定してみてください。

 

そして、こんな会話を

イメージしてみましょう。

 

脳内会話の例

あなた「今日は○○ダイエットについて説明します」

 

相手「え?○○ってダイエットに効くの!?」

 

あなた「それが効くんです!○○って

むしろダイエットに悪そうな

イメージってあるじゃないですか。」

 

相手「そうそう、むしろ太りそうw」

 

あなた「でも、実は意外な科学的事実があるんです・・・」

 

記事を書き始める前でもいいし、

記事の途中で詰まった時でも

この脳内会話をやると詰まりが

取れる時があります。

 

最初はイメージが大変ですが、

軌道に乗ると言語化が楽になりますよ。

 

アウトプットが苦手になる心理

 

これまで見てきたように、

アウトプットは言語化が

出来ることが前提です。

 

しかし、言語化の問題をクリアしても、

アウトプットに苦手意識を持つ人がいます。

 

それでは、アウトプットに

苦手意識を持ってしまう

心理について考えていきましょう。

 

完璧主義になっている

 

ネットビジネスに限らず、

あらゆるジャンルに存在するのが、

悪い意味で完璧主義の人です。

 

この悪い意味での完璧主義の人は、

以下のような特徴を持ちます。

 

  • うまくなったら披露する
  • 完璧に勉強できたら取り掛かる
  • 何かを作っている途中でも「こんなんじゃダメだ!」と破棄する

 

ちょっとキツいことを言うと、

こういう言動をする人って

「完璧主義」を言い訳に

逃げている感じがしませんか?

 

実際、何かのアウトプットを

最後までやり切るのはかなり

労力が必要です。

 

だから最後まで

作り切れないこともあります。

 

しかし、人間は本能的に自分の

行動を正当化したくなるものです。

 

だから、

「あれは、何か違うなって思ったんだよね」

「ちょっと求めているものと違ったから・・・」

「今の俺では完璧なものは出来ないから・・・」

こんな理屈が出てくるわけです。

 

誰もが一度はこういう言動を

見たことがあると思います。

 

これは完璧主義の皮をかぶった

逃げの理屈なんですよね。

 

というわけで、以下のことを意識しましょう。

 

  • (ブログ記事が)下手でも披露する
  • (ネットビジネスの)勉強はそこそこで切り上げてアウトプットをしてみる
  • 何か記事を作り始めたら、めちゃくちゃでも最後まで作り切る

 

こういう行動は勇気がいるし

しんどいことです。

 

ですが、「完璧主義者」とは

比較にならないくらい早く成長できますよ。

 

というのも、ブログ記事は完成させて初めて

「アウトプットした」と言えるからです。

 

頑張って数をこなしましょう。

 

マイナス思考になっている

 

心理的にアウトプットが

苦手になる原因の2つ目は、

マイナス思考です。

 

要するに、

  • 批判されるのが怖い
  • 下手なものを見せたくない

こういう考え方が

アウトプットを妨げます。

 

そして、これはさっきの

「完璧主義者」と根っこは同じなんです。

 

マイナス思考と完璧主義者の違いは、

「恥ずかしい、怖い」と素直に言っているか、

自己正当化の理屈をこねているかの違いですね。

 

ひとまず、マイナス思考で

アウトプットが苦手な場合は、

プラス思考の方法を学びましょう。

 

【参考記事】

プラス思考になるための思考訓練

 

上記の記事で、エジソン方式の

思考方法を説明しています。

 

ここでも説明しておくと、

エジソンは電球を発明する過程で

1万回失敗したと言われています。

 

しかし、エジソン本人は

「私は失敗など一度もしていない」

と語っているのです。

 

その言葉の真意は、

「私は電球が光らない方法を1万通り発見しただけだ」

だそうです。

 

このエジソン思考を取り入れると、

「失敗」が全部「発見」に変わります。

 

なので書いた記事の反応が

薄かったり、反発や批判を

くらった時は、何かを「発見」

出来ないか考えてみてください。

 

これだけで大分気が楽になります。

 

アウトプットの考え方 まとめ

 

ここまでの内容を

まとめてみましょう。

 

  • インプットよりアウトプットが大事
  • アウトプットをしないとネットビジネスが前に進まない
  • アウトプットの本質は言語化
  • 言語化の訓練は写経や脳内会話などが有効
  • 完璧主義やマイナス思考を克服しよう

 

ネットビジネスではとにかく

アウトプットの量が勝負です。

 

【参考記事】

ネットで副業したい人が最初に読む記事

 

アウトプットへの苦手意識を

克服して最短最速で稼げる

思考を手に入れましょう。

 

それでは今回はこのあたりで失礼します。

 

また、何か相談したいことがあれば、

遠慮なくメッセージをくださいね。

 

田村にメッセージを送る

 

コンテンツ一覧はこちら

 

 

田村公式メールマガジンのご案内

 

 

 

私のメールマガジンでは、スキルゼロ、経験ゼロ、

実績ゼロからネット副業で生計を立てるまでに

至ったノウハウや体験談などを配信していきます。

 

また、ブログでは書けないような過激なことや、

秘匿性の高いことはメールマガジンで配信していく予定です。

 

例えば・・・

 

  • 私が半年で月収45万円を達成したブログ戦略
  • パソコンが苦手でもネットで稼げてしまう秘密
  • 特殊な技術がなくても商品をバンバン売って収入を伸ばすテクニック
  • 1日1~2時間の作業で脱サラ出来るビジネスモデルとは
  • サラリーマン並みの月収をネットで稼ぐ一番の近道とは
  • 脱サラレベルで稼ぐのに必要なビジネスマインド

 

他にも、内容盛りだくさんで有料級の情報配信をしていきます。

 

また、メールマガジンに登録すると、以下の特典を受け取ることが出来ます。

 

特典名「初心者がゼロから始めてネットで稼ぐ方法」(116ページ)

 

その内容の一部をご紹介すると・・・

 

  • 誰でも簡単に即金で5~10万円稼げる唯一の方法
  • 初心者が稼げるようになるために何から始めたらいいのか?
  • 文章を書かなくても月収5万円稼げるノウハウ
  • 忙しいサラリーマンが片手間で稼げる副業とは?
  • 労働型の副業をやめ、収益の自動化を目指す戦略

 

この特典は、私のメールマガジンに登録することで手に入ります。

 

下記の登録フォームからメールマガジンに

登録していただけると、こちらから折り返し

メールにて特典をお渡しします。

 

下記の登録フォームにお名前とメールアドレスを

入力して、是非このプレゼントを受け取ってください。

 

>>田村公式メールマガジン登録フォームはこちら

 

※返信が迷惑メールに入っている、または

メールアドレスを間違えるなどのトラブルが予想されます。

 

※2、フォームを送信してもプレゼントが届かない場合は、

お手数ですが再送信するか、違うメールアドレスを試してみてください。