初めまして、田村です。

 

私は現在、バンドや作曲、

動画制作などを楽しみながら

マイペースにブログを

更新して生活しています。

 

あ、訂正、動画制作や作曲を

やる時は鬼のような形相に

なっている時もあります(笑)

 

まあこのように好きなことを

全力でやっているわけですが、

自分だけ稼げればいいという気持ちで

サポートをやっているわけではありません。

 

私が目指しているのは

「エネルギーに満ち溢れる生き方」です。

 

そして、同じ理想を共有できる人を増やして

一緒に人生を楽しみたいと思っています。

 

ここであなたは、

「エネルギーに満ち溢れる生き方って何?」

と思ったことでしょう。

 

これは簡単な話です。

 

私はネット事業で独立前は、

ブラック企業勤めに疲れ切っていました。

 

これが「エネルギーがスカスカの状態」

なのは感覚的に分かってもらえるでしょう。

 

そして、あなたも今までに

「エネルギーがスカスカの状態」

を一度や二度は経験しているはずです。

 

ひょっとしたら、今があなたにとって

「エネルギーがスカスカの状態」かもしれない。

 

でも、誰もが今までに1回くらいは

以下のような経験をしているはずなんです。

 

  • 何かすごいエネルギーが湯水のようにわいて出てきてたな
  • あの時の自分、すごい輝いてたよな

 

私が言っているのは、

そんな充実感にあふれた日々を

ネット事業で実現しようという意味です。

 

ですので、ただあなたに稼いで

もらって終わりではありません。

 

その稼いだお金で何がしたいのかも問題なのです。

 

  • 高級車を乗り回してやるぜ
  • ブランド品を買いあさってやるぜ
  • 高級料理を食いまくってSNSで自慢してやるぜ

 

まあ気持ちは分かりますが、

出来ればそういう他人の目を

意識した動機は卒業して欲しいと思います。

 

というのも、好きでもない高級車を乗り回したり

して贅沢三昧をするのが「エネルギーに

満ち溢れた生き方」とはとても思えません。

※もちろん、車が本当に

好きだとか、シャネルを本当に

愛しているのなら構わないんですが

 

自分が本当に好きなこと、

本当にやりたいことに時間と

お金を全力投球すること。

 

これこそが

「エネルギーに満ち溢れた生き方」

だと私は思っています。

 

そしてネットビジネスには

そのような人生を実現させる力があります。

 

なぜなら、正しくネットビジネスを学べば

パソコン1台で独立して生きていけるからです。

 

ですので、このブログを通して

あなたにもネットビジネスを

学んでいただきたいと思います。

 

さて、ここでは自己紹介も兼ねて、

私がなぜネットビジネスに

取り組むと決めたのかをお話しします。

 

しばしお付き合いいただけたら嬉しいです。

 

学生時代の私

 

父親が国立大卒の高校教師、

母親が早稲田卒という

結構お堅い家庭で私は育ちました。

 

小学校高学年の時点で

中学受験の塾に行かされていましたが、

それを全く疑問に思うこともないくらい

「受験」は空気のように当たり前でした。

 

まあ、両親とも団塊世代の

「いい大学を出て、いい会社で定年まで頑張る、それが人生」

という価値観の直撃世代でしたからね。

 

そんな教育熱心な両親の甲斐あって、

私は地元の中高一貫の進学校に進学しました。

 

これで大学受験までの6年、

「受験」から解放された私は

部活とゲーム三昧で、成績も

みるみる下がっていったもんです。

(どうでもいいですがFF6は神作でしたね ^ ^)

 

そんなある日の出来事です。

 

害虫駆除サービスの営業の人がやってきて、

サービスで一回床下を点検してくれたんですよ。

 

床下にゴキブリの卵がうんたらかんたらと

説明されましたが、特に金を払う気もなかった

母がその営業を追い返しました。

 

その時に父が放った一言が中々インパクトがありました。

 

「勉強をしなかったヤツはあんな仕事しか出来ないんだぞ」

 

今にして思えば凄まじいまでの

学歴差別意識ですがこれガチで

言ってましたからね。

 

ただ、私は部活を通して音楽と出会っていて、

音楽専門学校に行きたいと思うようになったんですよ。

 

しかし、専門学校に行きたいと

言い出すと当然父は怒るわけです。

 

専門学校なら金は出さないから

家を出て行って自活しろとまで言われると、

まあ普通は折れますよね。

 

YUIみたいに16歳でギターを

一本背負って上京なんてロックな真似は、

こういう家庭に育った高校生には思いつきません(笑)

 

そこから結局大学受験をやって、

1浪で某難関国立大に入りました。

 

え?○○大!?と合コンとかで

驚かれるくらいの大学には入った私ですが、

いよいよ大学デビューした私の胸中にあった思い、それは・・・

 

もうここまでやったら

文句言われる筋合いもないだろう!

 

もう俺は一生分勉強したぞ!

 

もうちょっとマシなことを

考えられんかったものだろうかと

今なら思いますが、やはり勉強とは

自分のために行うべきですね・・・

 

あ、でも大学受験はやってよかったと思っています。

 

得たものもたくさんありますが、

ネットビジネスには関係ないので割愛します。

 

で、大学に入ってからも、

休学して音楽専門学校に通いたい

という話を親にしたことがあったんですよ。

 

まあこれも

「専門学校に金は出さねえ」

とはねのけられましたが。

 

ちなみに、兄には手厚くお金が出ていたんですよ。

 

とある私立大を卒業した後、

別の私立大の3年に編入して学び直し、

私立大の大学院にまで行ってました。

 

一体何年かけて勉強しとんねん。

 

そしてそんな兄は、心理系を学んでましたので、

今は非常勤のスクールカウンセラーですね。

 

正職員にすらなれてませんがな。

 

さて、大学生活に話を戻すと、

バイトとバンドと合コンに精を出していたら

気がついたら就活の時期が来てました(汗

 

社畜になる自分は想像したくもなかったけど、

起業その他、自分の力で稼ぐアイデアもなかったので、

まあいわゆる現実逃避で遊んでたわけですな。

 

いよいよ就活の時期がきて、

ここでヘタれてしまうわけです。

 

一斉に就活を始める周囲に取り残されることに恐怖しました。

 

環境の影響ってのは恐ろしいもんですね。

 

大学卒業後の転落人生

 

さて、旧帝大を卒業したからには

親のためにも立派な企業に入らないと

いけないところですが、あえて

ITのベンチャー企業に就職しました。

 

理由は、「あえてベンチャーに行く俺、カッコイイ」

みたいな救いようのないミーハーな気持ちからでしたが、

今思えばどうしてあんなに世間知らずだったのでしょうか。

 

「○○大卒」の肩書は、新卒の時に1回しか

使えないカードだと、当時の私は分かってなかったのです。

 

そして、絵に描いたようなブラック社畜生活は

わずか半年で耐えられなくなって退職。

 

その後は何をしたらいいのか分からなくなり、

ずるずるとフリーターをすることになります。

 

しかしフリーター生活にも疲れて

実家に戻り、今度はニートにまでなりました。

 

ここで、父は親戚に私のことを相談します。

 

その親戚は夫婦で医者をやっており、

片方は個人病院の経営者でした。

 

なんでも、介護のビジネスも始めたいから、

ケアマネージャーの資格を取ってきたら

話を聞いてやってもいいとのことです。

 

ちなみに、ケアマネージャーは

介護士の仕事を5年やらないと取れません。

 

まあ、介護の仕事ってそんな綺麗なもんじゃないので、

若いのにあえてやりたがる人は少ないと思います。

 

だから当然私は乗り気にはなれませんでした。

 

ここで我慢に我慢を重ねてきた父がついにキレます。

 

そのまま家を追い出されかねない勢いで、

さすがの私も重い腰を上げて

老人ホームで働くことになりました。

 

まあ、昼食の最中に

便臭が襲ってくるだとかは

すぐ慣れたから別にいいんです。

 

ただ、老人ホームで働いた経験は

私にもっと深刻な危機感を植え付けました。

 

  • 老人ホームの入居者の半分は生活保護
  • 生活保護ではない利用者の家族の負担がすごい(月30万円ほどコンスタントに吹っ飛んでいる家族さんもいた)
  • 職員はみんな60代、70代(定年後の第二の人生は幻想だったようです)
  • 手取り13万円も衝撃だったけど、65歳の正社員が私と同じ手取りだったことにもっと衝撃
  • 職場は愚痴、悪口、足の引っ張り合い(そこにいるだけでエネルギーが吸われるレベル)

 

まあこの現状を目の当たりにして、

「よし、真面目に頑張ろう!」

と思える人はいないと思います。

 

なので、私はこの状況を打開するために

何か稼ぐ手段はないかとネットで検索を始めました。

 

で、アフィリエイトという言葉は知っていたので、

何となくチャレンジしてみたんですよ。

 

その時のブログは、何となく

日記を書いてアマゾンの広告を

貼っていただけでした。

 

そんなブログが稼げるわけはないですよね(笑)

 

「クソ、やっぱりそんなネットで

稼げるなんて幻想じゃねーか!」

なんて思ったものです。

 

でも、アフィリエイトで

月収100万円以上を稼ぐ人間がいるらしい

という噂がどうしても聞こえてきます。

 

月収100万円・・・

 

「例え会社員と同じくらいの作業量が

必要だとしても、会社員よりは

断然ワリがいいよな」

 

そんな考えが頭から離れません。

※実際は会社員よりはるかに労力が少ないです

 

というより、月に200時間働いて

手取り13万円の現実を考えれば、

今の職場と同じくらいの労力を

消費してでも月収100万円は欲しいです。

 

そして気を取り直して、アフィリエイトや

ネットビジネスに関して調べまくりました。

 

その過程で、師匠と呼べる人に出会うことになります。

 

ネットビジネスを始めてからの私

 

幸いにも私にネットビジネスを

教えてくれた師匠はとても優秀な

コンサルタントでした。

※過去形で書いてますが、

今でも連絡を取り合ってます

 

ですが、私も色々と余計なことを

やってしまったり寄り道をしたりで、

成果が出たのは割と遅いです。

 

そして、独立前の私は

とにかく復讐心に満ちていました。

 

今まで散々俺をバカにした連中に一泡吹かせてやる!

あいつらに月収100万円の生活がどういうものか見せつけてやる!

 

当時の私はこのくらい真っ黒な

感情に支配されていました。

 

そして、ネットビジネスで独立は

果たすも、まだ周囲を見返せるほどの

高収入ではない時期が続きます。

 

「このくらいではあいつらを見返せない・・・!」

 

このように、せっかく脱サラしたのに

相変わらず私の心は真っ黒だったわけです。

 

ここで私に転機が訪れることになります。

 

それは、師匠が紹介してくれたあるセミナーでした。

 

心の闇が払われた瞬間

 

そのセミナーでは、人生の価値観自体が

変わってしまうほどの衝撃を受けました。

 

その内容は多すぎてここでは

書ききれませんが、今の私の

コンセプトになるエネルギーの概念を

教えてくれたのもこのセミナーです。

 

ですので、このエネルギー関係の

部分だけここで解説したいと思います。

 

まず、エネルギーには光と闇の2種類あります。

 

光のエネルギー

  • 誰かを喜ばせたい
  • 誰かを応援したい
  • ○○に貢献したい

 

闇のエネルギー

  • 会社を困らせてやる(一番忙しい時期に辞表を出すなど)
  • あいつを困らせてやる
  • あいつを貶めてやる

 

上記の一覧を見れば、

光のエネルギーと闇のエネルギーが

どんなものか感覚的に分かるでしょう。

 

そして、闇のエネルギーを原動力に動くことを

「ダークサイドに落ちる」と表現します。

 

そう、私はダークサイド

まっしぐらの人間だったのです。

 

で、私に衝撃を与えたのは次のロジックです。

 

「承認欲求は人からエネルギーを奪う」

 

承認欲求とは、以下のような欲求を指します。

 

  • 認められたい
  • 褒められたい
  • 偉くなりたい
  • 優位に立ちたい
  • 優越感が欲しい
  • 愛されたい

 

さっきの私の「見返したい」がまさに承認欲求です。

 

そして、承認欲求がなぜ人から

エネルギーを奪うのかですが、

例えば自慢話がうっとうしい人を

思い浮かべてください。

 

自慢話を聞かされると疲れませんか?

 

それは、あなたがエネルギーを

吸われたからなんです。

 

このように、誰かの注目を自分に

向けようとすると、相手のエネルギーを

何らかの形で奪うのが感覚的に

分かっていただけたと思います。

 

さらに、承認欲求は

闇属性のエネルギーであり、

闇のエネルギーは総じて人から

エネルギーを奪うと教わりました。

 

まあこれは、わざわざセミナーで

教わらなくても感覚的に理解している人もいます。

 

例えば、老人ホームの同僚が

こんなことを言ったことがあります。

 

「○○さんは愚痴を言うために僕に

電話をかけてくるからね。

電話が長いってのもうざいけど、

エネルギーをすごい吸われる」

 

この同僚にはビジネスの話すら

したことはありませんが、

ピンポイントで「エネルギーを吸われる」

という表現をしていたのが面白いですね。

 

ここまでの説明で、闇属性のエネルギーから

発する言葉や行動は、もれなく他人のエネルギーを

奪うものだと理解していただけたでしょう。

 

ここでようやく、自分が人からエネルギーを

奪う生き方をしていたことに気づきます。

 

そして、ビジネスのモチベーションも

光属性のエネルギーに変えようと決心しました。

 

なので、さっき述べた復讐心のような

ものは即刻捨て去ることにしました。

 

そして、自分が本当にやりたかったこと、

欲しかったものを考え始めます。

 

ここで、単にあなたに稼いでもらう

だけでなく、光のエネルギーに満ちた

生き方の概念も伝えたいと思ったのです。

 

ですので、あなたには

「贅沢三昧な生活をあいつらに見せつけてやる!」

みたいな動機でビジネスに取り組んで欲しくありません。

 

闇のエネルギーで動くと、

人からエネルギーを奪う発想しか出来ないからです。

 

それに、もしあなたがプロフィールで

「私についてきたら周囲を見返すことが出来ます!」

なんて煽ったら、闇属性の人が反応しやすくなります。

 

そうすると、闇属性の人が

ブログやメルマガであなたと

つながるリスクが高くなるわけです。

 

先ほど述べたように闇属性の人は他人から

エネルギーを奪う思考の人ですので、

あなたは読者からエネルギーを

奪われる頻度が高くなります。

 

要するに、承認欲求でビジネスをやると、

あなたは対応していて疲れるような人を

相手にすることが多くなるわけです。

 

それでは、ビジネスで成果を出せても、

あなたは幸せとは言えませんよね。

 

冒頭で私が述べた

「エネルギーに満ち溢れる生き方」

というコンセプトは、そういう

背景の上で出来上がっているのです。

 

そして、このコンセプトに賛同し、

充実した人生を送りたいという

理想を共有できる人を増やして、

一緒に人生を楽しみたいのです。

 

もし、ネットで稼ぐに

あたって何から始めたらいいのか

分からなかったら、私が相談に乗ります。

 

田村にメッセージを送る

 

いつでもご連絡くださいね。

 

田村公式メールマガジンのご案内

 

 

 

私のメールマガジンでは、スキルゼロ、経験ゼロ、

実績ゼロからネット副業で生計を立てるまでに

至ったノウハウや体験談などを配信していきます。

 

また、ブログでは書けないような過激なことや、

秘匿性の高いことはメールマガジンで配信していく予定です。

 

例えば・・・

 

  • 私が半年で月収45万円を達成したブログ戦略
  • パソコンが苦手でもネットで稼げてしまう秘密
  • 商品を売らなくても稼げてしまう初心者のための稼ぎ方
  • 文章が苦手でも稼げるブログの秘密とは
  • 放置でも自動で稼ぎ続ける媒体の構築法
  • ネットで稼ぐのに才能は必要ない理由
  • 脱サラレベルで稼ぐのに必要なビジネスマインド
  • なぜ会社から解放された人生を目指すべきなのか

 

他にも、内容盛りだくさんで有料級の情報配信をしていきます。

 

また、メールマガジンに登録すると、以下の特典を受け取ることが出来ます。

 

特典名「ゼロから始めるネット副業」(109ページ)

 

その内容の一部をご紹介すると・・・

 

  • ネットで稼ぐために必要な心得
  • ネット副業の初心者が現実的に稼げるノウハウとは
  • ネット副業の初心者はこれを意識しないから稼げなくなる!?
  • 文章が苦手な人でも稼げる裏ワザとは
  • ネットビジネスで成功する可能性は誰もが持っている
  • 月収100万円を目指せる媒体の作り方とは?
  • 労働型の副業をやめ、収益の自動化を目指す戦略

 

この特典は、私のメールマガジンに登録することで手に入ります。

 

下記の登録フォームからメールマガジンに

登録していただけると、こちらから折り返し

メールにて特典をお渡しします。

 

特に独自性の出し方は重点的に

説明してあるので、参考になるはずです。

 

下記の登録フォームにお名前とメールアドレスを

入力して、是非このプレゼントを受け取ってください。

 

田村 公式メールマガジン(ネットビジネス無料講座)登録フォーム

 

*メールアドレス
*お名前(姓)

 

 

※返信が迷惑メールに入っている、または

メールアドレスを間違えるなどのトラブルが予想されます。

 

※2、フォームを送信してもプレゼントが届かない場合は、

お手数ですが再送信するか、違うメールアドレスを試してみてください。

 

※3、特にyahooはフィルタ機能が強く、メールを勝手に

削除することすらありますのでご注意ください。