田村です。

 

  • 毎日同じ作業の繰り返し・・・もうやだこの仕事
  • こんな仕事やってて何になるんだろう・・・
  • また先輩に嫌味言われた・・・もう仕事つまらなくなってきた

 

こんな感じで、職場では毎日

仕事に嫌気が指すことが沢山あります。

 

そして、仕事へのやりがいも

生活の張り合いもなくなると、

仕事がつまらなくなり

苦痛でしかなくなります。

 

仕事が苦痛でしかなくなると、

いいことなんて1つもありません。

 

なぜなら、社会人にとって生活の

少なくとも3分の1は仕事だからです。

 

残業が多いと、仕事が生活に

占める割合はもっと増えるでしょう。

 

なので、仕事が苦痛ということは、

生活のかなりの部分が苦痛ということなのです。

 

この記事を開いたあなたは、

「そんな現状は嫌だ!」

と思っているはずです。

 

ひとまず、今回の記事を読むことで、

そんな現状を打破するきっかけを

掴んでもらえたらと思います。

 

仕事がつまらなくて苦痛になる4つの理由

 

それでは、まず仕事がつまらなくて

苦痛に感じ始める理由を考えてみましょう。

 

その理由は、主に以下の4つあると思われます。

 

  1. 毎日同じことばっかりで変化がない
  2. スキルやノウハウが身に付く仕事じゃない
  3. 達成感がない
  4. 人間関係が悪い

 

1つずつ解説していきますね。

 

仕事がつまらなくなる理由1、毎日同じことばっかりで変化がない

 

単純作業を繰り返す仕事だと、

毎日同じことの繰り返しで

嫌気が差しがちです。

 

また、変化がない生活を続けていると、

人間は漠然とした不安を感じます。

 

例えば、以下のような不安です。

 

  • 自分の人生、同じところでグルグル回っている気がする
  • 何も進歩している気がしない
  • このままこの仕事を続けていいのだろうか
  • 給料も増えそうにないし、将来が不安だ

 

こうした不安から、

仕事に対するネガティブな

感情が増幅します。

 

こうなると、完全に悪循環ですね。

 

ただ、厄介なことに仕事って

基本的に同じことの反復なんです。

 

例えば、刺激的でクリエイティブな

仕事の代名詞であるミュージシャンですら、

仕事としては同じことを繰り返しています。

 

  • 曲作りの合宿
  • レコーディング
  • 販促イベント
  • ライブツアー

 

ミュージシャンの仕事って、

基本的に上記のサイクルの

繰り返しですからね。

 

このように、仕事というのは

決まったサイクルを繰り返していきます。

 

つまり、刺激や変化が欲しければ

自分で見つけるか作ることが大事です。

 

「そんなこと言ったってどうすればいいの?」

 

それについては、

記事後半で説明しますね。

 

仕事がつまらなくなる理由2、スキルやノウハウが身に付く仕事じゃない

 

特にスキルやノウハウが

身に付くわけじゃない仕事も、

とてもつまらなく感じます。

 

その理由は以下の2つです。

 

  • 自分の成長を実感する喜びがない
  • 収入が増えないから将来に対する不安がつのる

 

まず、スキルやノウハウの習得は

人が仕事をする上で大きな充実感を

感じる要素です。

 

それがないというだけで、

仕事がつまらなく感じる

ことが多くなります。

 

また、スキルやノウハウが

蓄積されない仕事をやっていると

将来不安が大きくなります。

 

そういうネガティブな感情が大きくなると、

ちょっといいことや楽しいことが起きても

それを素直に喜べません。

 

もし、スキルの蓄積がないことが問題なら、

自分の求めるスキルを習得できる

仕事に転職した方がいいでしょう。

 

仕事がつまらなくなる理由3、達成感がない

 

仕事をやっていて達成感がないと、

めちゃくちゃつまらなく感じますよね。

 

私も昔、達成感を感じるのは

給料日の通帳を見た時だけ、

という時期がありました。

 

まあ、給料が仕事内容に対して

割がよければまだいいんです。

 

しかし、このご時世そんな

割のいい仕事なんてありません。

 

なので、仕事そのもので

何らかの達成感を感じられないと

仕事を続けるのが苦痛になります。

 

それでは、どうすれば仕事に

達成感を見出せるのでしょうか。

 

それについては、

記事後半にて説明いたしますね。

 

仕事がつまらなくなる理由4、人間関係が悪い

 

仕事の面白さと人間関係は

大きな関係があります。

 

というのも、人間関係がいい時って、

それだけで仕事がそこそこ面白く感じるわけです。

 

これは私も経験があって、

学生の時にバイトしてた

ラーメン屋がそうでした。

 

そのラーメン屋は店長および

バイトのみんなが仲良かったんです。

 

さらに、店長も忙しいだろうに

バイトの子たちを連れて

遊びに連れて行ってくれました。

 

そういう店だと、

「店長のために働いている」

ってだけで楽しんですよ。

 

おそらくあなたも、

「○○さんと仕事している時は楽しい」

といった経験があると思います。

 

こうやって考えると、

人間関係をよくする

技術を学ぶだけで仕事が

楽しくなる可能性があるはずです。

 

【参考記事】

エネルギーを与える人、奪う人

ビジネスを成功させるためのプラス思考とは?

 

これらの記事を読むと、

日々の人間関係で起きる現象を

面白い学びに変えることが出来ます。

 

是非参考にしてみてください。

 

仕事がつまらないのは当たり前なのか

 

 

「仕事がつまらないんです・・・」

「もう転職しようかどうか悩んでいます・・・」

 

こういう感じの相談をすると、

大抵はこんな返答が返ってきます。

 

「仕事なんか面白くないのが当たり前だろう!」

 

まあこのように、

「仕事はお金をもらうために我慢するもの」

といった認識は一般的です。

 

しかし、仕事がつまらないのは、

本当に当たり前なのでしょうか?

 

ここからは私の個人的な考えですが、

この問いの答えはイエスでもあり、

ノーでもあります。

 

どういうことなのか

順を追って説明しますね。

 

まず、会社が「面白い仕事」を

用意しているなんてことは

あり得ません。

 

例えば、あなたが経営者の

立場だとしましょう。

 

そんなあなたが、求人を

考える時ってどんな時ですか?

 

  • ○○の部署を回す人員が欲しい
  • ××の対応をしてくれる人が欲しい

 

こんな感じで、求人を考えるのは

「組織の歯車」が足りない時ではないですか?

 

そうやって組織の歯車になって、

言われたことだけやってたら

そりゃ仕事がつまらなくて

当たり前だと思います。

 

つまり、自分自身が何の創意工夫もせずに

「面白い仕事」を待っていても

誰もそんなものは用意してくれません。

 

そういう意味で、

「仕事はつまらないのが当たり前か?」

の答えはイエスなのです。

 

それでは、どうすれば仕事は

面白くなるのでしょうか。

 

そもそも仕事が面白く感じる時って、

主に以下の3つの時だと思います。

 

  • 自分の成長を感じられる時
  • スキルやノウハウを習得した時
  • 達成感を感じる時

 

このうち、スキルやノウハウに

関してはあなたの求めるものと

仕事内容が違うなら、

早めに転職した方がいいです。

 

しかし、自分の成長や

達成感に関しては、

どんな職場であれ自分で

作り出せるものですよね。

 

要するに、仕事を面白く出来るか

どうかは自分次第と言えます。

 

そういう意味で、

「仕事はつまらないのが当たり前か?」

の答えはノーなのです。

 

それでは、どうすれば

自分の成長を実感したり

達成感を感じるのでしょうか。

 

まずは、今までにも仕事が

楽しかった瞬間はあったはずなので、

それらの共通点を考えてみましょう。

 

また、あなたにとって成長を実感したり

達成感を感じる出来事はどのような

ものなのか書き出してみましょう。

 

そうすることで、仕事を面白くするために

必要な要素が見えてくるはずです。

 

仕事がつまらないから辞めるのは甘えなのか

 

 

先ほど、仕事がつまらないかどうかは

自分次第という話をしました。

 

そこで、

「仕事がつまらないから辞めるのは甘えなのか」

という問題について考えたいと思います。

 

まず、青い鳥を探しに行く

タイプの人は完全に甘えですね。

 

というのも、先ほど確認したように

面白い仕事は誰かが用意して

くれるわけではありません。

 

なので、新しい職場に面白い仕事が

あることを期待して転職を重ねると

どんどん人生が転落していきます。

 

そういう人は面白い仕事が来るのを

待つ姿勢をやめることから始めましょう。

 

仕事を辞めたい理由が

「つまらない」だけなら、

先ほど説明したように仕事を

面白くする努力をしてみましょう。

 

やれることを全部やり尽くして、

それでも仕事がつまらないのなら、

その仕事が本当にあなたに

合ってないのかもしれません。

 

そこまで努力した上で仕事を辞めるなら、

「つまらない」を理由にしても

私は甘えではないと思います。

 

私が仕事のつまらなさを克服した方法

 

 

ここからは、私が個人的に

仕事のつまらなさを

克服した方法を書きます。

 

物事の見方がちょっと変わると、

同じ仕事が面白く感じることも

あることが伝わったら嬉しいです。

 

まず、プロフィールにもあるように

私は介護の仕事をしながら

ブロガーの活動を始めました。

 

ちなみに、介護の現場って

以下のように超絶ブラックなんですよ。

 

  • 正社員でも手取り12~13万円(ていうか管理職の60代が手取り16万円)
  • 来る日も来る日も老人の罵声を浴びる(優しい人もいます、念のため)
  • 基本的にやることは糞尿の処理

 

で、私がブロガーを志したのは、

単に仕事がつまらないだけでなく、

この仕事を続けても将来がないからです。

 

というわけで師匠を見つけて

ブログビジネスの世界に入りました。

 

で、ブログで収益が出始めたものの、

介護の仕事を辞めるに

至らない時期がありました。

 

この時期が一番、

介護の仕事に苦痛を感じた時です。

 

なぜなら、ブログの

収益さえもっと上がれば、

この職場にはもう用はない

という状態だったからです。

 

そうなると、介護の仕事

そのものに目標も何もありません。

 

ただひたすら、

「無駄な労力を使わないこと」

だけを考えて介護してました。

 

しかし、ビジネスを成功させるための

ビジネスマインドを学ぶ中で、

人間関係に関する「ある理論」を知りました。

 

それが以下のエネルギー論です。

 

【参考記事】

エネルギーを与える人、奪う人

 

これを知るとどうなったかと言うと、

職場で起きる色んなことが

この理論の実例に見えてきました。

 

つまり、ブログの収益が足りないから

仕方なくやっているだけの仕事が、

ブログビジネスにも通じる「学び」に

変化したわけです。

 

こうやって、介護の仕事を

続けることに意味を見いだせました。

 

そして、ブログで十分な収益を

上げるまでの間、介護の仕事で

感じるストレスもかなり減ったのです。

 

このように、

日常が面白いかつまらないかは、

どういう視点で物事を見るかに

かかっていると言えるでしょう。

 

まとめ

 

 

さて、ここまでの内容をまとめます。

 

【まとめ】

  • 求めるスキルやノウハウが得られないなら、早めに転職する
  • 自分の成長の実感や達成感が欲しければ、どういう時にそれを感じるかを考える
  • 誰かが面白い仕事を用意してくれることはあり得ない
  • 仕事が面白いかどうかは自分次第
  • ちょっと物事を見る視点を変えると日常が面白く変わることもある

 

結局、物事は自分の受け取り方

次第ということですね!

 

ちなみに私は

今のブログビジネスが

めちゃくちゃ楽しいです。

 

  • コンサル生が成長した瞬間
  • コンサル生が成果を出せて喜んでいる時

 

こういう瞬間に立ち会うと、

大きな喜びを感じます。

 

また、コンサル生の中には

ちょっとずつ文章が上達するのを

楽しんでくれる人もいます。

 

こうやって改めて仕事の

面白さを考えてみると、

私は人が喜んでくれることに

達成感を感じるわけですね。

 

それでは、今回は

このあたりで失礼します。

 

最後までご覧いただき、

ありがとうございました。

 

何か相談したいことがあれば、

遠慮なくメッセージをくださいね。

 

【お問い合わせ】

田村にメッセージを送る

 

【関連記事】

エネルギーを与える人、奪う人

ビジネスを成功させるためのプラス思考とは?

 

【コンテンツ一覧】

コンテンツ一覧はこちら

 

 

 

 

私のメールマガジンでは、スキルゼロ、経験ゼロ、

実績ゼロからネット副業で生計を立てるまでに

至ったノウハウや体験談などを配信していきます。

 

また、ブログでは書けないような過激なことや、

秘匿性の高いことはメールマガジンで配信していく予定です。

 

例えば・・・

 

  • 1日10人しか来ないブログでも日給2万円稼げる弱小ブログ運営術
  • パソコンが苦手でプログラミングもデザインも分からなくてもネットで稼げる仕組みの構築法
  • セールスの知識がなくても商品が売れてしまう、誰でもすぐに使えるセールステク
  • 1日1~2時間の作業で脱サラしノマドワーカーになれる世界一自由なビジネス
  • ネットを使い、たった半年でサラリーマンの平均年収以上を稼ぐためのブログ運営法
  • 年収億プレーヤーから学んだ、今すぐ実践可能なビジネスマインド

 

他にも、内容盛りだくさんで有料級の情報配信をしていきます。

 

また、メールマガジンに登録すると、以下の特典を受け取ることが出来ます。

 

特典名「初心者がゼロから始めてネットで稼ぐ方法」(116ページ)

 

その内容の一部をご紹介すると・・・

 

  • 誰でも簡単に即金で5~10万円稼げる唯一の方法
  • 初心者が稼げるようになるために何から始めたらいいのか?
  • 文章を書かなくても月収5万円稼げるノウハウ
  • 忙しいサラリーマンが片手間で稼げる副業とは?
  • 労働型の副業をやめ、収益の自動化を目指す戦略

 

この特典は、私のメールマガジンに登録することで手に入ります。

 

下記の登録フォームからメールマガジンに

登録していただけると、こちらから折り返し

メールにて特典をお渡しします。

 

下記の登録フォームにお名前とメールアドレスを

入力して、是非このプレゼントを受け取ってください。

 

【メルマガ登録はこちらから】

 

※返信が迷惑メールに入っている、または

メールアドレスを間違えるなどのトラブルが予想されます。

 

※2、フォームを送信してもプレゼントが届かない場合は、

お手数ですが再送信するか、違うメールアドレスを試してみてください。