田村です。

 

wordpressブログにおいて、

ウィジェットは大事な機能を果たします。

 

グローバルメニューと並んで、

しっかりと設定しておきましょう。

 

ウィジェットとは?

 

ウィジェットと言うと分かりにくいですが、

サイドメニューと言えばすぐに分かるでしょう。

 

 

要するに上記画像の赤枠の部分のことですね。

 

ここに好きなものを表示

させることが出来ますので、

あなたの好みに合わせて

色々と埋め込みましょう。

 

ウィジェットの設定方法

 

早速、ウィジェットの

設定方法を確認しましょう。

 

下記の画像を参考に

「ウィジェット」を

クリックしてください。

 

 

すると以下のような画面になります。

 

 

あとは追加したいものを

ドラッグして右に持っていくだけです。

 

また、ウィジェットの各項目の

並び順はドラッグアンドドロップで

簡単に変更できます。

 

ひとまず、一番上には

プロフィールへの誘導を

置くといいでしょう。

 

私のブログでもプロフィールを

一番上に置いています。

 

後は特に決まりはありません。

 

ですので好きなものを置けばいいのですが、

入れない方がいい項目があるので説明します。

 

それは、以下の2つです。

 

  • 記事アーカイブ・・・運営期間がすぐ分かるので、立ち上げ直後だと読者が不安に思う恐れがある
  • メタ情報・・・コピーサイトを作られるおそれがある

 

この2つは、リスクはあってもメリットは

全くないので迷うことはありません。

 

ですので、サイドメニューからは

除外しておきましょう。

 

ウィジェットに画像を埋め込み、リンクを貼る方法

 

以下の画像のように、

ウィジェットにリンク付きの

画像を埋め込む方法を説明します。

 

 

まずはウィジェット管理画面の

左側の候補から「テキスト」を

選んで追加します。

 

 

こんな感じで、

テキスト項目の編集画面は出たら、

あとはブログ記事と同じ感覚で操作出来ます。

 

「メディアを追加」から画像を選んで

挿入すると、画面が以下のようになります。

 

 

このままだと、

画像が左に寄っているので、

下記画像の一番をクリックして

真ん中に寄せましょう。

 

 

次に二番をクリックすると、

画像の編集画面になります。

 

 

上記の画像を参考に、

「カスタムURL」をクリックしてください。

 

 

あとはURLを入力すれば、

ウィジェットにリンク付きの

画像が表示されます。

※「保存」を押すのを忘れないでください

 

ウィジェットの設定方法まとめ

 

ウィジェットの設定も、

特に難しいこともなく

直感的に行えます。

 

また、ウィジェットはブログを

使いやすくするために重要な

部分ですので、しっかりと

設定しましょう。

 

それでは今日はこの辺で失礼します。

 

何か相談したいことがあれば、

遠慮なくメッセージをくださいね。

 

田村にメッセージを送る

 

コンテンツ一覧はこちら

 

最後までご覧いただき、

ありがとうございました。

 

【おすすめ記事】

ネットで副業したい人が最初に読む記事